ブログ運営

情報発信で稼ぎたいなら、SNSではなくブログをやるべき理由

情報発信で稼ぎたいなら、SNSではなくブログをやるべき理由

こんにちは、ゆきみん(@yukimin_jp)です。
国内メーカーに4年勤務し2019年に退職、現在はブログで生きています。

この記事では

  • これからネットで発信して稼いでみたい!
  • でも情報発信が苦手…とりあえずSNSからでいい?

と悩んでいる方に、「情報発信が苦手な人こそ、SNSではなくブログをやるべき理由」を解説しようと思います。

ゆきみん
ゆきみん
特に収益化したい人は要チェック!

情報発信が苦手な人こそ、SNSではなくブログをやるべき理由

情報発信で稼ぎたいなら、SNSではなくブログをやるべき理由

「情報発信を仕事にしたい!」と考える人はここ最近めちゃくちゃ増えてきてると思います。

で、すぐに手を出しがちなのがTwitterやInstagramといったSNS。

ゆきみん
ゆきみん
とりあえずアカウント作るか!

もちろんSNSも情報発信の場としてかなり使える場所ですし、そこで話題になって一躍有名になったり、インフルエンサーとして活動している方もいます。

が、実はこうしたSNSは収益化がめちゃくちゃ難しい場所です。

SNSだけでゼロから稼ぐのはほぼ不可能

SNSで有名になる人って「元々光る才能があった」り、そもそも「SNSを始める前にめちゃくちゃ努力してきた」人がほとんどです。

  • ついリツイートしたくなる文章が140字以内で書ける
  • 面白い漫画や絵が描ける
  • 既に何かしらの実績がある(芸能人・著名人)

とかね!

面白いツイートや漫画で有名になった人は、これまで才能や努力してきたことを発揮する場がなかっただけ。

レシピ本を出版した主婦の方は、日々料理に打ち込んできた成果が報われたわけですね。

つまり、

SNSは素人がゼロの状態からフォロワーを増やしてビジネスを始める場所ではありません。

ゆきみん
ゆきみん
これは言い切れる

お金を稼ぐ手段として、SNSは超絶難易度高いです。
稼ぐところまで到達するのがめちゃくちゃ難しい。

SNSとブログ、同じ情報発信でも性質はまったく違う

SNSとブログは確かに同じ「情報発信の場」です。

が!

お金を稼ぐ場所としてはまったくと言っていいほど性質が異なります。

SNSのみで収益に繋げるとすると、上で解説したように「才能やそれまでの努力、実績」が必要です。

で、こうした人たちがどうやってお金を稼ぐかというと、主に「企業からのPR案件」や「ツイートや写真、漫画の書籍化」ですね。

爆発的にバズったりすると、その人自身が超有名人になって各メディアに引っ張りだこになったりもします。

ワニの漫画家さんとかね!
皆さんがフォローしてるアカウントにもそんな人がいるはず。

情報発信で稼ぎたいなら、SNSではなくブログをやるべき理由

SNSはこれまでやってきたことが報われて、一気に収益が生まれるイメージです。

一方、ブログは収益化のルートが全然違います。

ブログで収益を上げる方法は、

読者のためになる質の高い文章を愚直にコツコツ書き続ける

これさえやれば、100円からでも収益が発生します。

情報発信で稼ぎたいなら、SNSではなくブログをやるべき理由

同じ「情報発信の場」なので勘違いしやすいのですが、この差は分かっておきましょう!

TwitterやInstagram才能が世間に知られる or 既に圧倒的な努力で実績がある→収益発生
ブログ素人でも記事を書けば→じわじわ収益発生
もちろんブログもある程度大きな収益をあげるには、努力の積み重ねが大事です。
 
が、その努力を積み重ねる過程でも少額であれお金が入ってくるのがブログです!
 
ゆきみん
ゆきみん
モチベーションもキープできるね!
 

ブログは素人に有利な特性が多い

情報発信で稼ぎたいなら、SNSではなくブログをやるべき理由

SNSはプライベートで個人的に使う分には十分なツールですが、収益化するなら絶対ブログの方がいいです。

というのも、ブログはSNSと違い、素人に有利な特性が多いから。

  • SNSはタイムラインで情報が流れていってしまう
    →ブログは昔の記事でも読まれ続ける

  • SNSはフォーマットが限られてる
    →ブログは自由自在にカスタマイズできる

こんな感じ!

どういうことか、解説していきますね。

ブログは昔の記事でも読まれ続ける

情報発信で稼ぎたいなら、SNSではなくブログをやるべき理由

ふだんSNSを使っている方なら説明するまでもありませんが、SNSでの情報ってタイムラインでどんどん流れていってしまいますよね。

もちろん人気芸能人や連載漫画をアップしている方なら、アカウントまで飛んでって最初から見てもらえるかもしれません。

が、基本的にSNSは一過性のものです。

つぶやいた情報が再検索される可能性はめちゃくちゃ低いですし、ツイートをさかのぼって全部読むなんて、よほどのファンでないとやりません。

一方でブログというのは、これまで書いた記事によって外部からのアクセスを集めることができます。

これがSNSとのめちゃくちゃ大きな違いです。

どういうことか??

例えばこのブログでいうと

  • 「ゆきみん通信」「ゆきみん」で検索してくれる
     →少数
  • 「ブログ 作り方」「会社退職 収入源」で検索してくれる
     →多数

こんな感じで、このブログや私個人に興味がなかったとしても、記事の情報を求めてアクセスしてくれる人がたくさんいるわけです。

どんなに昔に書いた記事であっても!!です!

ちなみにブログ自体に興味を持ってもらえたらブログ内でいろんな記事を観覧してもらえるわけですが、この場合もSNSに比べて検索が簡単なので(ブログ内検索機能など)かなり有利です。

ブログは自由自在にカスタマイズできる

情報発信で稼ぎたいなら、SNSではなくブログをやるべき理由

SNSは基本的なフォーマットが決まっていますよね。

Twitterなら140文字という文字制限、Instagramも独自のハッシュタグ文化があったり、画像サイズに制限があったり。リンクを貼ることもできません。

その点、ブログは自由自在です!!

文字数の制限はもちろんないし、画像サイズのみならず、サイトのデザインもすべて好きなようにカスタマイズできます。

なので、ブログの方が情報発信初心者にとってやりやすい環境ってわけです。

「自由を与えられる方が難しいんだ!人は制限があるから能力を発揮できるんだ!」

と思うかもですが、ブログに限ってさすがにそれはないと思います。

だって単純にリンクが貼れないとかって完全に企業都合の制限だもん。笑

ゆきみん
ゆきみん
無料だから仕方ないけどさ〜

急がば回れ!情報発信で稼ぐならブログから始めよう

情報発信で稼ぎたいなら、SNSではなくブログをやるべき理由

ブログって、サイト開設したりネタを探して長文の記事を書いたり、ちょっと大変そうに見えるかもしれません。

まあ、正直言うと大変です。笑

とはいえ、SNSでちょこちょこ情報発信して結局1円も儲からないより、多少大変でもコツコツブログを書いて確実に収益に繋げる方がいいと思いませんか?

遠回りに思うかもしれませんが、急がば回れです!

情報発信で稼ぎたいなら、ぜひブログから始めてみてくださいね。

このブログでは他にもブログの運営に関する記事を書いているので、気になる記事からぜひ読んでいただければと思います!

ブログを自分で作るための最短ルート!やる気のあるうちにサクッと作ろう
ブログを自分で作るための最短ルート!やる気のあるうちにサクッと作ろうこんにちは、ゆきみん(@yukimin_jp)です。 国内メーカーに4年勤務し2019年に退職、現在はブログで生きています。 ★...
ABOUT ME
ゆきみん
ゆきみん
大手メーカーを4年で退職、「会社辞めても楽しく暮らしていけるよ!」をお伝えしたくて、ブログを書いています。