仕事の悩み

弟に「今何やってる人なん?笑」と聞かれて我に返った話。

弟に「今何やってる人なん?笑」と聞かれて我に返った話。

 

2週間ほど前、私の誕生日だったんですけど…

 

 

弟からLINEが来ましてね!!!!!

 

「誕生日おめでとう」

って!!!!!!

 

(弟は結構ドライ。LINEが来るだけで大歓喜)

 

 

テンション爆上がりで、

「なんて返事しよっかな〜♪ふっふ〜ん♪」

と、好きな人への文面を考える乙女さながらに浮かれてたら

 

 

続けてLINEの通知が来まして。

 

 

 

「ところで今は何やってる人なん?」

「友達に紹介するときの一言をください。笑」

 

 

 

 

 

 

(硬直)

 

 

軽くパニック状態に陥った

 

(!?!?!?!?!?!?)

 

↑そのときの私の頭の中(軽いパニック状態)

 

 

わざと困らせようとしたわけじゃない…はず…

いじわる言う子じゃない…から…

 

それとも何か深い意味があるのか!?そうなのか??

 

 

落ち着け。

考えるんだ。

考えればいいんだ。

 

 

弟が友達に、私を紹介するときの一言。

 

 

 

 

んあああああ分っからーーーん!!!

 

一応コピーライターの経験もある、、はず、、が

自分を表す一行がマジで分からん…!!!

 

 

どうしよう。

「ふ、フリーランスって紹介しといてくれよ…とりあえず」

って気もするし、

「ぶ、ブログでもYouTubeでもネタは揃えてますがな」

って言いたい感じもする。(でもきっと恥ずかしいんだよね…笑)

 

「ぼくのおねーちゃん!」

とシンプルに紹介してほしい感じも、かなりする。

(今でこそ筋肉マン化したけど、5つ下の弟は私にとって永遠のベイビー)

 

弟よ…

お姉ちゃんをどんな風に紹介したいんだい…

 

 

 

 

(許して)

会社辞めて肩書きがなくなった

ゆきみんの名刺

こういう時、いわゆる

「肩書き」

があれば話が早いんだろうなあ、と思う。やっぱり

 

「〇〇会社の社員」

的なやつ。

 

会社員時代、電話で

「○○会社のゆきみんです」

と言う時の安心感ったら…半端なかったもんなあ。

 

それだけで一人前になれた気がしたし。

 

会社を辞めて名刺にシュレッダーかけた時は、

「なんにもなくなったなー」

って思った。

 

「〇〇会社のゆきみんです」

ってもう言えないもんね。

 

でもね、、、

ただの「ゆきみん」になってから2年近く経って

転職したり手に職を付けることもなく

こうやってブログ書いたりして生きてるんですが…

 

 

 

 

 

 

結構毎日楽しくやってるんですよね!!

弟から「今何やってる人なん?笑」と聞かれて撃沈した話。

うひゃひゃひゃ

 

 

弟よ、

「好きな場所で好きなだけ仕事して、好きなだけ休んで、気が向いたら料理して、韓国ドラマ見るのが日課の姉」

と紹介してくれないか!!!(圧)

「ありのままの自分を仕事にしよう」はこうして生まれた

弟から「今何やってる人なん?笑」と聞かれて撃沈した話。

最近、ブログのタイトル下に

【ありのままの自分を仕事にしよう】

というキャッチコピーを付けました。

 

実はこれ、今回の一件があって生まれたコピーです。

 

ブログを始めて約2年…

ずっとタイトル下に、「何か」入れたかったんですよね〜

 

何か、というのはアレです。

いわゆる「肩書き」を入れたかったんです。

【キャリア相談ならおまかせ!ゆきみんのブログ】

的なやつ!笑

かっこいいじゃないですか?

 

 

でもいくら考えても、全然ダメでした。

1つのことだけを専門的に発信してるわけでもないので

「〇〇の人」

になるのは無理だし…

 

ただ、

「何者かである必要はないんじゃないかな」

という思いも、ずっと頭のどっかにあって。

 

それにズバリ決着をつけてくれたのが、今回の弟からのLINEでした。

(結果的に超ビックな誕生日プレゼントだった!)

 



 

多分、私だけじゃないと思うんです。

「情報発信を仕事にしたい」

「でも自分は何者でもない…」

これって、きっと多くの方が悩むことだと思います。

 

 

でもね、それでいいと思うんですよ。

 

専門家でなくても、人と違う何かがなくても…別にええやん!!

 

悩んだり苦しんだりしながら、生きていろんなことを考えて

「それを発信しよう、誰かに届けよう」

と思えているなら、これ以上のことなんてないと思います。

ゆきみん
ゆきみん
十分素敵や

 

そんな思いで付けたのが

【ありのままの自分を仕事にしよう】

です。

 

 

コピーを考える時に書いたノートなんですけど…

弟から「今何やってる人なん?笑」と聞かれて撃沈した話。

会社辞めてから、会社員時代に悩んだことをテーマに書いたり話したりしてきました。

この図で言うと「ゆきみん①」の部分です。

 

ただその一方で、

「何者でもない自分が情報発信すること」について

本っっっ当に!すっっっごく!!

悩んできました。

恥ずかしくてあまり話してこなかったんですが…

 

特別な資格があるわけでもなし、目立った経歴といえば

「会社を辞めた」

くらいで…

 

途中で自分でも何やってるのかよく分かんなくなって、

「いっそブログもYouTubeも全部削除したろかえ…?」

と思ったことも何度かあります。笑

それぞれに「自分だけの方法」がある

最近、

「個人が情報発信を仕事に生きていく」

ための方法についてよくお話ししているのですが

弟から「今何やってる人なん?笑」と聞かれて撃沈した話。

それは「ゆきみん②」に移る時期がきたと思っているからです。

 

この2年、情報発信について散々悩んだ経験により、自分の中でかなりノウハウが溜まってきました。

もう本気でそれしか考えてこなかったので!!笑

 

一応ちゃんと食べていけてるので、やり方は間違ってないはずです!

 

 

これからの時代は

「ありのままの自分を仕事にしたい!」

そんな人がどんどん増えていくと考えていて

そのための方法を、もっとお伝えしていきたいと思っています。

 

 

個人相談サービスを始めたのも、これが理由です。

 

「ありのままの自分を仕事にする」

にあたって、全員にドンピシャな方法はない。

これは私の中で確信に近いものがあります。

情報発信は、皆が同じ方法で成功するような世界ではありません。

オンライン個人相談サービスのご案内【仕事の悩み、生き方、情報発信ノウハウ】
オンライン個人相談サービスのご案内【仕事の悩み、生き方、情報発信ノウハウ】オンライン個人相談サービスでは、テレビ通話やチャットを通じてゆきみんと1対1で会話していただけます。 不安やモヤモヤしていること、...

1対1で相談に乗らせていただき、それぞれに合った発信方法をご提案しています。

飾った自分を発信したところで、未来は見えてる

弟から「今何やってる人なん?笑」と聞かれて撃沈した話。

飾った自分を発信したところで、未来は見えてます。

「自分は本当はこんなんじゃないのに…」

と思いながら文章書くとかって、苦行でしかありません。笑

 

「悩んだり苦しんだりする自分に自信を持って」

「ありのままの自分を発信する」

そんな方が一人でも増えたらいいな!と思っています。

 

書きたくないこと書いて、例えばそれでお金が入ったとしても

その先に幸せな生活がなかったら、元も子もないですからね!

 

このブログでは他にも「個人の情報発信」に関する記事を書いているので、気になる記事からぜひご参考いただければと思います!

情報発信が苦手でもOK!「ありのままの自分」を仕事にしよう
情報発信が苦手でもOK!「ありのままの自分」を仕事にしようこの記事では 飛び抜けた才能がない 発信が苦手 そんな方が発信を気軽に楽しく続けられる方法をお話しします!...

Twitter(@yukimin_jp)のフォローもお待ちしてまーす。

ゆきみん
ゆきみん
気楽にいこ
ABOUT ME
ゆきみん
「ありのままの自分を仕事にしよう」。"スゴイ人"じゃなくても情報発信で生きるための方法をお伝えしています。YouTube登録者数2万人。