ラジオ台本

手作りの帽子が売れない理由 #010

 

今回は、個人相談サービスをご利用いただいた方の実例を元に、

自分を仕事にする

ことの重要性をお話しします。

この記事は「ゆきみんの自分を仕事にするラジオ」の台本です。本編はこちらでお聴きいただけます。

▼こちらでもお聴きいただけます

手作りの帽子が売れない

手作りの帽子が売れないというご相談

毛糸の帽子

手作りサイトで販売

季節性のある商品で夏場はほぼ売れない

売れない主な理由3つ

売れない主な理由3つ

帽子には手作りである必然性がない

→市販でも人と被らない素敵な帽子が手に入る現状

販売者が多すぎる

→需要に対して供給過多

ターゲットが不明確

 

以上をすべて解決するのが、

自分を仕事にする

という行為。

相談者さまのお話を伺って立てた仮説

相談者さまから伺った、

介護業界で働いている

一番印象に残っているお客さまの話

(髪が薄くなってきたのを気にされているお母様へ、娘さんからのプレゼント)

以上から、ターゲットはご高齢者、さらに帽子は室内用をご提案。

→ご自身の経験がそのまま活かせ、さらに季節性の問題も解決

具体的な施策

自分を仕事にする

ブログ開設

→帽子のことだけでなく、ご自身のことを書く

→今の時代、わざわざ手作りの帽子を買う人=帽子ではなく「人」を買っている

Instagram開始

→#母の日のプレゼント、等でPRできる

(ネット販売メインの場合、ご高齢者に直接届ける販促は考えにくい)

この記事は「ゆきみんの自分を仕事にするラジオ」の台本です。本編はこちらでお聴きいただけます。
ABOUT ME
ゆきみん
「自分を仕事にするヒント」。"すごい人"じゃなくても情報発信で生きるための方法をお伝えしています。YouTube登録者数2万3000人。「もしもアフィリエイト」ダイヤモンドランク、その他ASP2社で同等成果継続中。書くことが好きです。