会社を辞める

会社4年で辞めたけど後悔していない理由【辞めてよかった】

大企業4年で退職したけど後悔はしてない【辞めてよかった】

私は新卒で入った会社を4年で辞めました。

辞める時にはもちろん、

  • せっかく入ったのに後悔しない?
  • この先うまくやっていける?

とすご〜く悩みました。

ゆきみん
ゆきみん
不安だった

 

でも会社を辞めて2年半が経った今、

「やっぱり会社辞めてよかったな〜!」

と心の底から思っています。

まっっったく後悔していません!

 

この記事では、

会社辞めたけど後悔していない

その理由を、赤裸々に話します!

会社の給料は高くない

大企業を退職

会社の給料は十分?

私が勤めていた会社はいわゆる大企業だったのですが、辞める時には、

「もったいない!そんな良い給料もらえるところ他にないよ」

とあちこちから言われました。

 

確かに世間的には、

大企業=給料が高い

と思われているかもしれません。

 

でも本当にそうでしょうか?

それって、ひと昔前の話だと思います。

某メーカーで働いていた私の個人的な感想ですが…。

給料はそんなに高くなかったです。

ゆきみん
ゆきみん
ぶっちゃけると

 

1日8時間以上会社に捧げて、帰ってからも休みの日も会社のことが頭をよぎって…

会社で働くのが楽しいならまだしも、私はそうではなかったので

「この苦痛に見合うお金ってこれだけなんだ…」

と、給与明細を見るたびにむなしく感じていました。

【2021年最新版】EMS電子データ作成方法を解説【梱包&送り方のルール】

もちろん普通に生きていくには困らない給料を頂いていました。

でも、特別たくさんもらっているわけではなかったと思います。

(私のような役に立たない社員でも平等にもらえる点ではありがたかったですが…!!笑)

 

会社にあまりにも馴染めなかった私は、

「とにかくお金のため」

と割り切っていたところがあり

そういう意味でも対価に満足してなかったんだと思います。

 

さすがに月数万円の違いで会社を辞めることはありませんが…

問題は、

やる気が維持できるかどうか

ですよね。

 

頑張ろうと頑張るまいと給料は変わらないので、

「モチベーション維持するの難しいな〜」

というのは、正直かなり思っていたことです。

仕事でミスして辞めたい人は、ミスを防ぐ努力ができる人

私は、

「自分の仕事がどのようにお金になり、給料となるのか」

これが分からないことに、すごくモヤモヤしていました。

(実際提示されたら給料マイナスかもしれないけど!笑)

 

フリーランスとして個人で働くようになってからは、

「何をやればお金が入るのか」

が、とても明確になりました。

また、やればやるだけお金が入るし、やらなければ1円も入りません。

仕事のモチベーションを維持できる

という意味では、個人的には今の働き方が合っていると思っています!

 

もちろんずっと寝てれば0円ですが(笑)

稼ごうと思えば制限なく、いくらでも稼げるのがフリーランスのいいところ。

面白いところだと思います。

 

「お金のためだけに働いてるの…?」

と思われるかもですが…

正直、私は会社にいた時の方がお金のためだけに働いていました。

情報発信の1番の報酬は、お金ではなく繋がりである
情報発信の1番の報酬は、お金ではなく繋がりであるブログやYouTubeで情報発信を始めて2年と少し。 これまでの自分だったら想像もしなかったことなんですけど… 最近皆さんの...

今は自分がやりたいことを仕事にしているので、お金以外の報酬の方が圧倒的に大きいと感じています!

自由に使える時間が増える

会社辞めて1年以上経つけど、毎日会社員時代のこと思い出してる

会社で働くとなると、人生の時間を毎日8時間も捧げるわけです。

これって改めて考えると、結構すごいことだと思うんですよね。

 

当たり前ですが、人生の時間は有限です。

時間にはお金以上の価値がある

分かっているはずなのに、頭が仕事モードの時はついつい忘れがち。

私たちは生きるために働くのであって、働くために生きているのではありません。

 

もちろん、

「仕事が楽しくて仕方ない!!」

のであれば、8時間でも10時間でも好きなだけ仕事をしていいと思います。

 

私の場合、働くこと自体はそこまで嫌いではないのですが…

(会社辞めてから気付きました。笑)

会社に時間を拘束されるのが本当に嫌だったんです。

 

朝は必ずこの時間にいないといけない。

昼休みは45分だけ。(昼寝したい)

やること終わったのに、上司に気を遣って帰れない…。

そんな制限の中で毎日生活するのが、とても苦痛でした。

 

今はスケジュールも働く場所も、すべて自分でコントロールできるので気が楽です。

もちろんブログ記事を書くのもそれなりに時間がかかりますが

(私の現在の主な収入源はブログです!)

書きたい時は何時間でも書くし、書きたくない時は放置しています。

決まった時間に書く必要はありません。

 

また、ブログは時給制ではありません。

寝ている間にもお金が入ってきます。

ブログの収益化はいつから?記事数は関係ない!今すぐ収益化しよう

一度書いてしまえば、ちゃんと資産として残るのがブログ。

なので時間が取れない時は、書かなくてもOKなんです。

ゆきみん
ゆきみん
頑張れる時に頑張る

 

この「自由度」には、お金に換算できない価値があると思っています。

実際手にしてみて想像以上に感じていることです。

適度に働き、適度なお給料をもらう

そんな今のライフスタイルがとても気に入っています!

フリーランス
【会社退職】現在の私の収入源&生活費【お金の使い方の変化】こんにちは、ポーランド滞在中のゆきみん(@yukimin_jp)です! ※滞在にあたっては、1年間の「ワーキングホリデービザ」を取得し...

食べていくスキルが身に付く

大企業を退職

会社の一人当たりの裁量

当然ですが、会社は人が多いです。

なので、一人当たりの裁量はどうしても小さくなってしまいます。

これを、

「みんなで進められるから安心!」

と考える方は、会社向きだと思います。

 

もちろんこれは会社で働く大きなメリットなので!!

否定するつもりはまったくありません。

ゆきみん
ゆきみん
会社に向いてる人もいる

 

ただ、この「裁量の小ささ」が、私の場合すごくストレスでした。

何をするにも上の確認を取らねばならず、手間も時間もかかります。

そして最終的には、自分の思いがまったく反映できなかったりするんですよね。

(特に若手はこの傾向が強い…)

 

今はすべてのことを自分で決められるので、このストレスは全くありません。

逆に言えば、

「すべて自分で決めなければならない」

ということでもありますが…。

個人的には、これもなかなか楽しいな!と思っています。

 

どちらが向いているのかは人それぞれなので、ご自身の性格や好きな働き方と照らし合わせて考えてみるのがいいと思います!

お金を稼ぐスキルが身に付く

雑記ブログのアドセンスは全然稼げない。改善策を解説します!

裁量が小さければ、それに比例して経験値が上がるスピードも遅いです。

経験値が上がらないと、当然スキルも身に付きません。

 

「スキルがあるかないか」

って進路を決める際よく話題になりますよね。

これって、結局は

お金を稼いで生きていくスキルがあるか?

ってことだと思うんです。

 

実際、会社から急に解雇される可能性は低いです。

どちらかというと、問題は

自分が辞めたくなった時に辞められるか

です。

 

いつ自分が本気で辞めたくなるか?

そんなの、分からないですよね!!

急にやりたいことが見つかることだってあるし

会社の人間関係や業務がストレスで辞めたくなる可能性も十分あります。

(これも立派な退職理由!)

 

私の場合は性格的にも能力的にも、あまり会社で積極的に動けるタイプではありませんでした。

正直周りの同期に比べても、

「自分は本当に成長するのが遅いな…」

と思っていました。

ゆきみん
ゆきみん
やばいな〜

 

なので何十年も会社に依存して、いつか本当に辞めたくなった時、そこには

「一人では何もできない自分」

がいる気がしたのです…。

(あくまでも私の場合です!)

 

もちろん会社でも、本人のやる気次第でいくらでもスキルは身に付くと思います。

会社の規模や社風にもよるでしょう。

【経験談】会社に向いてない私の5つの決定的な特徴

ただ私は集団生活に近い会社の環境が本当に向いてなかったので…

やる気以前の問題だったんですよね。

 

「そもそも会社行きたくない…」

「上司に話しかけるの怖過ぎる…ううう」

みたいな感じで、スキルを磨く余裕なんて全然ありませんでした。笑

 

そして事実として、やっぱり会社でうまくいく人って

  • 人間関係を築くのがうまい
  • コミュニケーション上手

こんな人がほとんどだと思います。

個人的には喉から手が出るほど欲しいスキルですが(笑)

なかなかカンタンに身に付くものではありませんよね。

持って生まれた性格や才能もあると思います。

 

だから、

会社の環境が苦手な人こそ、会社以外の場所で試してみる

これってすごくアリだと思うんですよ!!

 

もちろん会社を辞めたからといって完全に一人で動けるわけではありませんが…

会社に比べると確実に自由度が上がります。

 

誰と仕事をするか、ある程度自分で選ぶことができます。

仲間と何かを始めるにしても、わざわざ苦手な人と組む必要はないし

合わない上司とうまくやっていく必要もありません。

ブログが読まれない理由は、知ってることを全部書くからです

「会社でうまくいかない人が、外でやっていけるはずがない!」

なんてこともたまに聞きますが…

そこに因果関係はないんです!!笑

 

別に独立のために【会社】をクリアしなければいけないわけでもないし…

自分にあった場所を見つければいいだけです。

会社で働くのが苦痛なら、他の道を試さない手はないと思います。

会社が向いてないと思う人ほど、独立してうまくいく可能性はむしろ高いんじゃないでしょうか?

(周りを見ていてもそう思います)

 

スキルというのは、

「その会社でうまくやっていくためのスキル」

だけではダメだと思います。

急に放り出されたら何もできないからです。

 

そんな感じで私は、

会社の外だと私は「ただの人」でしかない

ことに、入社してから3年ほどで気付きました。笑

ゆきみん
ゆきみん
遅いのか早いのか…

 

コミュニケーションを取るのも下手だし、これといったスキルもない…

自分が業務にどんな風に関わってるのかも、正直よく分かってなかったです。

会社名が書かれた名刺がないと、自分が何者かを説明することもできませんでした。

会社辞めて1年以上経つけど、毎日会社員時代のこと思い出してる

これに気付いて、会社を辞めても食べていけるようにやっと準備を始めたんです。

例えば、

  • ブログを本格的に書き始める
  • YouTubeでの発信を始める

こんな感じですね!

 

情報発信に限らず、既にやりたいことがあるなら早く始めちゃった方が良いと思います。

今の会社生活に不満のない方も、いつ何があっても困らないように少しずつ準備を始めておくと良いですよ!

 

ちなみに会社で働いた経験は案外スグにお金になります。

例えばオンライン社員訪問サービスのキャリーナなんかはとてもおすすめ。

会社員としての経験を話すだけで、30分で最大1万円の報酬をいただくことができます!!

日本経済新聞や東洋経済でも紹介された、とても信頼できるサービスです。

ぜひチェックしてみてくださいね!

サービスサイトへ

※1分程度でカンタン、無料で登録できます。

ゆきみん
ゆきみん
スキルは不要!

 

もちろん、このサイトを利用して

「会社を辞めてフリーランスになった人」

「転職経験のある人」

の話を聞くことも可能です。

WordPressブログをConoHa WINGへ移行する方法【プロにおまかせ】

今の仕事をしながら退職や転職について考えるのって、体力的にも精神的にもすごく大変ですよね。

ゆきみん
ゆきみん
私もかなり苦労しました

 

とはいえ、パパッと検索して出てくるような情報だけで転職先を決めるわけにはいきません。

会社が表向きには公表していないドロドロした話こそ(笑)

聞いておきたい大事な情報ですよね。

 

このサイトを使えばネット上でサクッと社員さんの話が直接聞けるので、時間も体力もだいぶ節約できると思います。

将来の可能性を大きく広げてくれるサービスなので、ぜひご活用ください。

 

(私に相談していただいても大丈夫です!)

オンライン個人相談サービスのご案内【仕事の悩み、生き方、情報発信ノウハウ】
オンライン個人相談サービスのご案内【仕事の悩み、生き方、情報発信ノウハウ】オンライン個人相談サービスでは、テレビ通話やチャットを通じてゆきみんと1対1で会話していただけます。 不安やモヤモヤしていること、...

退職しても経験は残る

会社 辞めた

会社の実力=自分の実力ではない

「会社にはネームバリューがあるし…」

と、なかなか退職に踏み切れない方がいます。

ゆきみん
ゆきみん
気持ちはすごく分かります

 

もちろん「後ろ盾」という意味では、社外の方と交渉がしやすかったり

世間的にも「〇〇にお勤めなんてスゴイ!」と言われたり

得することもあるかもしれません。

名刺を持ってると心強いし、社員証を身に付けているだけで気持ちが大きくなることもあります。

 

でもこれって、単なる「虎の威を借る狐」状態なんですよね。

たまたま入れた会社の名前が知られているというだけで、自分自身がスゴイわけではありません。

 

確かに私も会社を辞めて名刺をすべて破棄した時は、

「ああ、何にもなくなったなー。」

と思ったし、これまでは

「〇〇会社のゆきみんです」

と言っていたのが、ただの「ゆきみん」になってしまい

最初はとても不安で心細かったです。

 

でも今は、

「そんなこと全然気にする必要なかったな〜」

と思っています。

むしろ、

「会社の名前を借りてただけ」

ということに、早く気付けてよかったです。

【不安をなくすのは不可能】不安があっても挑戦する覚悟を決める

 

私はいわゆる「できない社員」でした。

 

だから社名を出すと、初対面で過大評価されてしまうことが多かったように思います。

特に取引先の方とか…。

仕事の話が進むごとに、いろいろバレてたはず…。笑

会社は会社であり、自分自身ではないんですよね。

 

今は、

「たったこれだけのことしかできない人間」

だということを、ブログやYouTubeを通してすべて公開している状態です。

会社のネームバリューに頼らなくなったし、自分を大きく見せることがなくなりました。

結果、かなり気持ちが軽くなりましたよ!!

社歴は辞めてからも効く

ゆきみんの名刺

ただ、辞めてから1つ気付いたのが

社歴は辞めてからも効く

ということ。

実際、今フリーランスとして仕事をしている中で、

「4年間〇〇会社で働いていました」

と言うと、それだけで経験を買ってもらえることがあります。

自分としては、

「たった4年で辞めるなんて、根気がないと思われるんじゃないかな」

とばかり思っていましたが…。

 

ちゃんと見てくれる方には、

「4年で決断してすごいね!」

と言ってもらえるんですよね。

 

「○○会社を辞めるなんて変なやつだ」

と、私の考えていることや価値観に興味を持っていただけることもあります。

 

会社に勤めていた頃は、自分の実力に伴わない社名がどこか頭でっかちに感じていました。

さらに辞める時には、

「会社辞めたことが黒歴史になるのでは…」

という不安も少しありましたが、実際は逆。

 

今では話のネタとして、とても役に立っていると思います。笑

戻りたくなれば戻ればいい

自分で決めるのが怖いって、それ本当?【他人に決められる方がもっと怖い】

「会社を辞める」というのは、

道を1つ増やすこと

だと思います。

会社で働く道を捨てたのではなく、

「会社以外の道を1つ増やすこと」

なんです。

 

私は元々すごく心配性でビビりな性格なので…

「会社を1度辞めてみて、それでもうまくやっていけるかを試しておきたい」

という気持ちがありました。

 

1度試してなんとなくでも自信がつけば、再び会社で働くことがあっても

「自分にはここしかない」

と思い詰めることなく、気楽に働けると考えたんです。

 

会社でめちゃくちゃ悩んでた時、

「自分にはもうここしかない」

「運良く入れた会社を離れるわけにはいかない」

と本気で思っていたので…。笑

 

なので会社を辞めてから2年半経ちましたが、いつか再就職する可能性も全然あると思っています。

「自分は一生会社員に戻らない!!!」

みたいな変なプライドも持っていません。

 

(こちらの動画でお話ししています!)

 

「会社を辞めるのがもったいない」

この気持ちって、

「辞めたらもう二度と就職できない」

と思ってるから出てくるんだと思います。

 

でも現実はそんなことまったくありません!

会社を一旦辞めて、フリーランスとして頑張ってみて、そこで

「自分はやっぱり会社で働く方が向いてるな〜」

と思ったら、そこで再び就職する道も全然アリなんです。

 

むしろ、フリーランスの経験を買ってくれる会社の方が多いですし

辞めたことに対してズケズケ言ってくる会社があったとしたら…

こっちから願い下げ!ですよね!

ゆきみん
ゆきみん
(実際そんな強く言えないけど!笑)

 

会社辞めて後悔するかどうかは、結局その後の自分次第じゃないかなと思います。

 

人生一度きり。

今の会社で働き続ける道ももちろんアリだし

転職してみたり、辞めてフリーランスになったり、再就職してみたり…

大事なのは、

その時々で、自分にベストな方法を選ぶ

ことだと思います。

一度決めた道で、一生やっていく必要はありません。

 

いろんな可能性があるので!!

挑戦してみてダメだったら、またその時に考えればいいんです。

そう考えると、ちょっと気が楽になりませんか?笑

 



 

「辞めて他の生き方を試してみたい」

という気持ちがあるなら、辞めない方がもったいない!!

 

比較的まだ取り返しがつく段階で挑戦すれば、後悔することもないと思います。

「比較的」

というのは、年齢ではありません。

未来の自分と比べての「比較的」です。

自分自身が気付いた「今」が一番早いタイミングなので!

やってみてダメだったら、また就職したって何の問題もないんです。

 

もちろん、

「頭では分かっていても踏み切れない」

という気持ちもすごく分かります。

(私自身4年間ずっと悩んでました笑)

 

私でよければ、いつでも気軽にご相談いただければと思います。

オンライン個人相談サービスのご案内【仕事の悩み、生き方、情報発信ノウハウ】
オンライン個人相談サービスのご案内【仕事の悩み、生き方、情報発信ノウハウ】オンライン個人相談サービスでは、テレビ通話やチャットを通じてゆきみんと1対1で会話していただけます。 不安やモヤモヤしていること、...

 

このブログでは他にも私が会社員時代〜退職に至るまでに悩んだこと、今のライフスタイルについていろいろ書いているので、ぜひご参考ください!

ゆきみん
ゆきみん
気楽にいこ
ABOUT ME
ゆきみん
「ありのままの自分を仕事にしよう」。"スゴイ人"じゃなくても情報発信で生きるための方法をお伝えしています。YouTube登録者数2万人。