ラジオ台本

自分の過小評価はほどほどに #016

 

人は気がつくと自分自身を過小評価してしまうもの。

ただ、「自分を仕事にする」上で過小評価しても、あまりいいことはありません。

この記事は「ゆきみんの自分を仕事にするラジオ」の台本です。本編はこちらでお聴きいただけます。

過小評価も過大評価も良くない

過小評価も過大評価も良くない

自分を仕事にする=自己評価が要(かなめ)になってくる

自分自身を正しく評価することが大切

自己評価は常に最新のものを

自己評価は常に最新のものを

ずっと同じ評価を自分に与えない

→良いところ、あまり良くないところ、どちらも変化し続ける

→その度に評価し直すことが大切

この記事は「ゆきみんの自分を仕事にするラジオ」の台本です。本編はこちらでお聴きいただけます。
ABOUT ME
ゆきみん
「自分を仕事にするヒント」。"すごい人"じゃなくても情報発信で生きるための方法をお伝えしています。YouTube登録者数2万3000人。「もしもアフィリエイト」ダイヤモンドランク、その他ASP2社で同等成果継続中。書くことが好きです。