ラジオ台本

無料引換券に潜む行動経済学 #045

無料引換券に潜む行動経済学 #045

 

セブンイレブンで実施されている「無料引換券」キャンペーン。

何のためにやってるのか?

この記事は「ゆきみんの自分を仕事にするラジオ」の台本です。本編はこちらでお聴きいただけます。

再訪してもらうための無料引換券

再訪してもらうための無料引換券

お茶を買えば、3日後から使えるお菓子の「無料引換券」

→実際引換券を持って店に行くと、お菓子をもらうだけでは済まない

→心理的に、他のものも買ってしまう

短期間のうちに「必ず再訪してもらう」ための施策

人は「無料」に強く惹かれる

人は「無料」に強く惹かれる

「割引」ではなく「無料」にしている

→人は「無料」という言葉に強く惹かれる

  • チョコレートの例(500円→250円になったチョコレートよりも、100円→無料になったチョコレートを持っていく)。

人は「失う」ことを極端に嫌う

→実質250円引きの方が得なのに、お金を失わなくて済む無料の方を選ぶ

この記事は「ゆきみんの自分を仕事にするラジオ」の台本です。本編はこちらでお聴きいただけます。
ABOUT ME
ゆきみん
「自分を仕事にするヒント」。自分をマーケティングする方法をお伝えしています。YouTube登録者数2万4000人。「もしもアフィリエイト」ダイヤモンドランク、その他ASP2社で同等成果継続中。Voicyパーソナリティ。