ヘルシンキのホテルはどこがおすすめ?|朝食が素晴らしい、スカンディックパークに泊まろう!

ゆきみん
ゆきみん
スカンジナビア料理を朝食で!

こんにちは、ゆきみん(@yukimin_jp)です。
ヘルシンキへの旅行が決まったら、次に決めたいのは滞在先のホテル。
この記事では、ヘルシンキのおすすめホテルをご紹介します。

北欧を中心としたチェーンホテル

今回ご紹介するのは、スカンディックパークヘルシンキ(Scandic Park Helsinki)です。
「Scandic」は北欧を中心としたチェーンホテルで、ヘルシンキをはじめ、コペンハーゲンやストックホルム、オスロにもあります。
ちゃんとクオリティが保たれたホテルグループなので、「Scandic」というだけで安心できます。

外観は少しさびれた感じですが…外観だけです!

地下鉄Hesperian Puisto駅とToolon Halli駅が徒歩5分圏内にあり、アクセスはかなり良好。

エントランスホールから、ゆったりした北欧テイスト。木の床もいい感じです。

PCコーナーも充実しています。ここで観光地を調べるのもいいかもしれません。

部屋は広々、ホテルにはサウナも

部屋は2人で宿泊しても窮屈感がないくらいの広さ。
スーツケースを広げても十分でした。

北欧らしい間接照明がいい雰囲気をつくってくれます。現地のスーパーやテイクアウトで調達してきたもので夕食をとるのが好きなので、備え付けのテーブルやチェアがしっかりしているのはポイント高いです。

フィンランド語のTV番組を流しながら…最高の時間です。

ベッドも北欧のホテルにしては十分な広さで、ぐっすり寝られました。

フィンランドといえばサウナですよね。
こちらのホテルにももちろんありました。

今回は時間の都合で利用しませんでしたが、一緒になった方とは必ず友だちになれそうな広さでした。笑

朝食ビュッフェはおなかを空かせて行こう!

こちらのホテル、朝食がとても充実しているんです。
会場は朝日が差し込むおしゃれ空間。
色んな国籍の方でにぎわっています。
フィンランド名物のニシンの酢漬けをはじめ、様々なスカンジナビア料理が並びます。
パンは好きな分だけ自分でカットするスタイル。
シナモンロールやクロワッサンもありましたよ。
ヨーグルトやチーズなどの乳製品も。
さすがベリーで有名な北欧、大量に準備されています。
ヘルシー志向の方にはこんなコーナーも。
ここにあるシリアルやパンは、すべてグルテンフリー食材なんです。
若い女性に人気でした。


私はふだん朝食をとらないのですが、北欧旅行ではしっかり食べるようにしています。

理由は、北欧の素敵カフェを存分に楽しむため、ランチやディナーを軽く済ませるから。

また北欧は物価がとにかく高いので、そういった意味でもホテルは朝食が充実しているかどうかが大きなポイントになります。

・Expediaでスカンディックパークヘルシンキ(Scandic Park Helsinki)を予約

ヘルシンキのホテルはこちらもおすすめ!

ラディソン ブル ロイヤル ホテル ヘルシンキ(Radisson Blu Royal Hotel Helsinki) 

地下鉄Kamppi駅の正面にある高層ホテル。

北欧デザインを随所に感じるモダンな客室で、バスルームもかなり広いです。
連泊の割引もありますよ。

・Expediaでラディソン・ブル・ロイヤル・ホテル・ヘルシンキ(Radisson Blu Royal Hotel Helsinki)を予約

ヘルカ(Helka)

フィンランドデザインの礎を築いた北欧デザインの巨匠、「アアルト」の家具に囲まれて過ごせるホテル!
最上階のサウナには泡風呂もあり、朝食のおいしさも満点です。

・Expediaでヘルカ(Helka)を予約

フィン(Finn)

リーズナブルなホテルをお探しの方にはこちら。
賃貸アパートをリノべーションしたホテルです。

中央駅から歩いて5分ほどの便利な場所にありアクセス良好な上、2017年に改装を終えたばかり。
コスパ抜群の隠れ家ホテルですよ。

・Expediaでフィン(Finn)を予約

ゆきみん
ゆきみん
快適なホテルで、よい旅を!

ABOUT ME
ゆきみん
ゆきみん
YouTubeはじめました。