日本で外国気分

北欧映画は暗いだけ?【旅した気分になれるおすすめ作品10選】

ゆきみん
ゆきみん
おすすめの北欧映画をご紹介。

北欧の映画って、正直暗い作品が多いですよね。笑
大好きな北欧の良さを感じていただきたい!と思い、「暗くない北欧映画」をまとめました。
Amazonでレンタルすれば、過去作品もかなりお手頃価格で観られますよ!

デンマークが舞台の映画

「リリーのすべて」

世界で初めて性別適合手術を受けたデンマーク人、リリー・エルベの実話を描いた作品。
「ファンタスティック・ビースト」でおなじみ、エディ・レッドメイン主演の映画です。

監督が「コペンハーゲンに来たとき、恋に落ちた」と語っていることからも伺えるように、
作中、美しいコペンハーゲンの街並みが魅力的に映し出されています。
 


私は上映初日に映画館で観ました。
ストーリーはもちろん、映像と演技の美しさに、途中から涙が止まらなかったです。

「きっと、いい日が待っている」

コペンハーゲンの養護施設で起きた実話をもとに、自分たちの手で未来を切りひらこうとする幼い兄弟の絆を描いたヒューマンドラマ
デンマーク・アカデミー賞で、作品賞をはじめ6部門に輝いています。

見るに耐えないシーンはあるものの、子どもたちの希望を捨てない姿に勇気付けられる作品。
 


個人的には、わざわざ時間をとってでも、集中して見ていただきたいです。
自分の生き方を見直すきっかけにもなると思います。

ノルウェーが舞台の映画

「ホルテンさんのはじめての冒険」

主人公は、ノルウェーの首都オスロと、第2の都市ベルゲンを結ぶ「ベルゲン急行」の運転士ホルテンさん。
定年退職日に人生初の遅刻をしたことから巻き起こる騒動を描くハートウォーミング・ストーリーです。

ゆったりした映画ですが、なかなか展開めまぐるしく、飽きさせません。
 


観終わった後は心があたたかくなる映画。
鉄道好きにもとってもおすすめです。

「イエスタデイ」

ザ・ビートルズに憧れる青年たちの姿を追った青春ドラマ。
1960年代のオスロを舞台に、バンドを結成した高校生たちが友情や恋愛を通して成長していく様子が描かれています。

表題は「イエスタデイ」ですが、ビートルズというよりも、ノルウェー感が満載。


決して甘酸っぱいだけのストーリーではなく、考えさせられる作品です。

スウェーデンが舞台の映画

「幸せなひとりぼっち」

孤独な老人が隣人一家との触れあいを通して再生していく姿を描いた、スウェーデン発のヒューマンドラマ。
スウェーデンのアカデミー賞と言われるゴールデンビートル賞で主演男優賞と観客賞をダブル受賞しています。

ストーリーとしてはよくあるパターンかもしれませんが、福祉大国・スウェーデンならではの人間模様の描き方がとても興味深い作品
 


北欧のインテリアや色使いも存分に楽しめますよ。

「シンプル・シモン」

アスペルガー症候群の主人公の目に映る世界を描いた長編作。
2011年のアカデミー賞外国語映画賞のスウェーデン代表にも選されています。

北欧らしいカラフルな映像、コミカルなストーリーで、観終わった後ハッピーな気分になれる映画。


おしゃれな音楽もとても楽しい作品です。

フィンランドが舞台の映画

「かもめ食堂」

ヘルシンキで食堂を運営する日本人女性が主人公の映画
日本ではこの映画を機にフィンランドへの注目が集まったと言っても過言ではないですよね。

なんでもない日常を描いた、とても心地の良い作品です。
カフェやマーケットもたくさん登場して、街を歩いているような気分に。
 


ロケ地になった「かもめ食堂」は、実際にヘルシンキにあります。
訪れた際にはぜひ!

「オンネリとアンネリのおうち」

フィンランドで長く愛され続ける児童文学「オンネリとアンネリ」シリーズを映画化した作品。

2人の女の子の行動が全部、とってもかわいいんです!


ファッションにお料理に小道具が本当におしゃれで、大人でも楽しめる内容ですよ。

アイスランドが舞台の映画

「LIFE!」

空想好きな主人公が、未知なる土地への旅を経て変化していくさま描くヒューマンドラマ。
アメリカ、グリーンランド、アイスランド、ヒマラヤ…主人公は世界各地を飛び回るのですが、
ロケ地はなんと、アメリカとアイスランドだけなんです。

映画公開に伴い、絶景を求めてロケ地巡りもブームになったほど。


アイスランドの美しい景色はもちろん、旅好きにはたまらない作品です。

「ハートストーン」

アイスランドの漁村を舞台に、思春期を迎えた少年たちを描いた青春ムービー。

私は映画館で観ました。
とても繊細な映画で、上映中はすすり泣く声も。
 


敢えて作品の詳細は述べませんが…ひとりでゆっくりと観ていただきたい映画です。

映画を観るなら、Amazonプライムビデオが断然お得!

レンタルでも十分お得ですが、Amazonのプライム会員であれば、上でご紹介した作品が無料で観られることも。
プライム会員が利用できる「Amazonプライムビデオ」は、邦画・洋画問わずとても充実しているんです。

私は最低でも週1本映画を観るほどの映画好きなので、かなり助かっています。

下のバナーから無料体験が楽しめるので、ぜひ!

ゆきみん
ゆきみん
おうちで映画を観るなら、こちらの記事もおすすめ!
ABOUT ME
ゆきみん
ゆきみん
YouTubeはじめました。