考えかた

スウェーデン大使館のクリスマスバザー【混雑してても楽しめる】

スウェーデン大使館
ゆきみん
ゆきみん
スウェーデンのクリスマス

2018年12月3日(日)、六本木にあるスウェーデン大使館で実施された、クリスマスバザーに行ってきました。

スウェーデン大使館
タイムスケジュールはこんな感じ。
毎年たくさんの方で賑わうのですが、開催時間は13時〜16時と、結構短いんです。
ま、これも時短勤務の北欧文化!ということで個人的には好印象。

スウェーデン大使館
VOLVOやIKEA、SAS等、スウェーデンの有名企業が協賛しています。
IKEAはおなじみのホットドックで出店していましたよ。

スウェーデン大使館

今年はスウェーデンと日本が国交を結んで150周年。
会場ではオリジナル缶バッチが配られました。
デザインがさすがおしゃれで、気分が上がります!

スウェーデン大使館
このように会場はぎゅうぎゅう。
日本人だけでなく、日本に住むスウェーデンの方もたくさん来ている様子でした。

スウェーデン大使館
この日は大使館の建物の中に入ることもできます。

スウェーデン大使館
中にはスウェーデンならではのお菓子やパンの物販コーナーがありました。


手作りのサフランパンやシナモンロール。
一袋500円とお高めですが、このバザーでの売上はすべて恵まれない子どもや女性たちへの寄付に充てられるそうです。
スウェーデン大使館
ジンジャーブレッドのクッキーには穴が空いていて、クリスマスツリーのオーナメントにもぴったり。スウェーデン大使館
スウェーデンのスーパーに行くと必ず置いてある大きなチョコレートボールも、小さなトリュフサイズで販売されていました。スウェーデン大使館
ちなみに、以前私が作ったシナモンロールとチョコレートボール。
チョコレートボールは間違えてパウダー状のココナッツを使用してしまい…。

濃く抽出したコーヒーを入れたりと、大人でも楽しめるお菓子なので、みなさんもぜひ試してみてください。

シナモンロール

会場ではお菓子やパン以外にも、キーホルダーやカトラリー等、スウェーデンの可愛らしい雑貨が販売されています。

スウェーデン大使館

スウェーデン大使館そして、スウェーデンの国民的人気マシュマログミ「bilar」が!
bilarはスウェーデン語で、「車」という意味。
車の形をしたグミなんです。

「世界で一番売れている車」というコピーが入っていて、なんとも洒落ています。

スウェーデン大使館
現地価格で200円ぐらいなのですが、なんとこの日は800円。笑
かなり強気な価格ですが…買っちゃいました。
そのくらい好きなんですよね…。日本では絶対手に入らないし…。

周りを見渡しても、泣く泣く(?)買っている方が結構いらっしゃったので、価格設定としては正しいんでしょうね。笑

外にはスウェーデン料理の出店があり、どこも長蛇の列です。

スウェーデン大使館
今回は六本木にレストランのある「Lilla Dalarna」さんのクリスマスプレートを注文。
会場で一番人気だったかと思います。30分ほど並びました。

スウェーデン大使館
ニシンのマリネやクネッケ(スウェーデンのライ麦パン。クラッカーのようなもの)が少しずつ。
見た目も華やかでおいしかったです。

スウェーデン大使館
駐日スウェーデン大使からの挨拶。

スウェーデン大使館
そしてお待ちかね、子どもたちの可愛らしい歌の発表です。
親御さんたちがビデオや写真を撮りまくっていて、とても微笑ましかったです。

スウェーデン大使館

 

ABOUT ME
ゆきみん
ゆきみん
YouTubeはじめました。