日本で外国気分

ちゃんと聞き取れる!英語の勉強におすすめの洋楽【リスニング対策】

おすすめの洋楽
ゆきみん
ゆきみん
今日は、英語の勉強におすすめの洋楽についてお話します!

まずはじめに…
英語は語学です!机でガリガリ勉強するだけではなく、楽しく身につけましょう!

私は洋楽を真剣に聴くようになってから(文法や意味をしっかり理解して歌えるようになるまで)、TOEICの点数が200点ほど一気に跳ね上がりました。

大学受験のときも、リスニング対策にかなり役立ちましたよ。

洋楽で英語の勉強…の前に、選び方のポイントは4つ!

おすすめの洋楽まずはじめに、英語の勉強のための洋楽・アーティストを選ぶときのポイントについてお話しますね。
これを基準に選んでいただければ、私と趣味が合わない方も(笑)、ぴったりの音楽と出会えるはず!

アーティストの出身地は?アメリカ英語?イギリス英語?

おすすめの洋楽ニューヨークのセントラルパークにて。

まずはじめにチェックしたいのが、アーティストの出身地。

一言に「英語」と言っても、その種類は様々です。ひとくくりにはできません。

そして、TOEICや受験のリスニングでは、アメリカ英語だけが出題されることはまずありません!

イギリス英語やカナダ英語など、様々なイントネーションで読まれます。

なるべくひとりのアーティストにこだわらず、趣味の幅を広げて!
日頃からいろんな英語に慣れておくと良いでしょう。

男性アーティストか?女性アーティストか?

おすすめの洋楽

次に気にしたいのは、男性アーティストか?女性アーティストか?です。
厳密に言うと、男性ボイスなのか?女性ボイスなのか?を考えていただきたいんですね。

というのも、私自身、リスニングで男性の低い声を聞き取るのがとても苦手だったんです。
なので、集中して男性の低音ボイスのアーティストさんの曲を集中して聴くようにしていました。

これはかなり人によると思いますので、自分が苦手な声のタイプ、聞き取りにくいタイプを意識して選ぶと良いですよ。

ふだんリスニングの勉強をする中で、自ずと気づけると思います!

歌詞が聞き取りやすく、単語がシンプルなものを選ぼう!

おすすめの洋楽

せっかく趣味に合う音楽と出会えても、全く歌詞の意味が分からないと、勉強になりませんよね。

ですのでおすすめは、文法も単語も一緒に覚えられるような、シンプルで分かりやすい歌詞の曲を聴くこと。

「この動詞の前にはこの前置詞が来るんだ!」
といった発見もあり、より楽しく聴くことができますよ♪

アップテンポの曲とバラードをバランスよく聴こう!

おすすめの洋楽

人それぞれ好みはあると思うのですが、できればテンポのいい曲とバラードを、バランスよく聴くようにしましょう!

というのも、

  • テンポのいい、ノリノリの曲
    英語の速さに慣れることができる。
  • バラード、しっとりした曲
    →単語と単語が結びついたときに起きるリエゾンがゆっくり聴ける。
     発音の学習に最適。

といったように、それぞれに長所があるんです。
あまり偏らずに、バランスよく聴くようにしてみてくださいね。

英語の勉強におすすめの洋楽はズバリこの曲!

おすすめの曲については、下記の動画でご紹介しました。

見ていただけるととても嬉しいです。
(ちょっと歌ったりなんかしてしまい、非常に恥ずかしい…)
動画内では、この記事の内容もすべてお話しています。

チャンネル登録をお願いいたします(*^^*)

ABOUT ME
ゆきみん
ゆきみん
YouTubeはじめました。