ライフスタイル

紫外線アレルギー&敏感肌の私がおすすめできる日焼け止め

紫外線アレルギー

暑い国へバンバン旅行している私ですが、実はかなり紫外線に弱いんです。
だからといって、べらぼうに強い日焼け止めを使うと、今度は敏感肌なので痒くなるという悩みが…。

紫外線アレルギーの日焼け止め、市販のものでOK?

紫外線アレルギー日傘も忘れずにね!

そもそも、
「紫外線アレルギーの人は市販の日焼け止めでいいのか?」
というのが、私がまずはじめに感じた疑問。

で、皮膚科の先生に聞いてみたのですが、

「特に病院で処方している日焼け止めはないです」
「敏感肌でも、市販品で使えるものがたくさんあるので試してみてください」

人によって合う・合わないがあるので、
「あなたにはこれがいい」
とは言い切れないとのこと…。

なので、かなりいろんな商品を試しました。笑

紫外線アレルギーでも使えた!おすすめの日焼け止めをご紹介します

紫外線アレルギー首周りは薄手のストールを巻くのがおすすめですよ。

この記事では、実際に私が愛用している日焼け止めをご紹介します!
ただし、一言に「紫外線アレルギー」といっても、程度や皆様の体質によって合う・合わないがあると思います。
私も自分にあったものに行き着くまでに大分時間がかかりました…。

ゆきみん
ゆきみん
あくまでひとつの目安としてご参考いただければと!

紫外線アレルギーにおすすめの日焼け止め【低SPF値編】

まずは、ふだん使いできる「低SPF値」のものから。
私は敏感肌というのもあり、よほどのことがない限りなるべく低いSPFのものを使用しています。

アクセーヌ マイルドサンシールド

マイルドサンシールドSPF28・PA++ 22g

マイルドサンシールドSPF28・PA++ 22g

2,580円(11/15 17:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

お顔用の日焼け止め。
SPF28/PA++
で、そこまで悪くない値ですよね。

難点としては少し伸びが悪いくらいでしょうか。
ただしその分、保湿力は抜群です。

すごくしっとりするので、化粧水のあとにこれを塗ればもう十分!
エアコンの効いた場所でも、一日中乾燥しなかったですよ。

化粧下地としても優秀なので、これにファンデーションを重ねれば、ベースメークも完璧です。
名前の通り、使い心地は非常にマイルドで優しい。
敏感肌でも痒くなったりピリピリすることなく使えました!

アベンヌ デイプロテクターUV EX

アベンヌ・デイプロテクターUV EX 40ml 日中用美容液

アベンヌ・デイプロテクターUV EX 40ml 日中用美容液

2,916円(11/15 13:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

こちらも顔用に使っています。
このアベンヌの日焼け止めは、1年中欠かせないんですよね。

どんなに肌の調子が悪いときでも、痒くなったり、さらに肌荒れしたり…ということがないので、とても助かっています。

ゆきみん
ゆきみん
お守り的存在です。

上のアクセーヌのものと比べると少しサラッとしていますが、乾燥が気になることもなく、ちょうどいい感じです。

パウダーファンデーション、リキッドファンデーション、どちらを重ねてもピタッと密着してくれるのもお気に入りポイント。

1つ難点をあげるとしたら、ドラックストアでなかなか見つからないことです…。
私にとっては本当に無いと困るものなので、アマゾンでまとめ買いしています。

キュレル UVエッセンス SPF30

キュレル UVエッセンス SPF30 50g(赤ちゃんにも使えます)

キュレル UVエッセンス SPF30 50g(赤ちゃんにも使えます)

1,025円(11/15 06:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

敏感肌の方にはおなじみのキュレル。
こちらは赤ちゃんの肌にも使える処方で、とてもやさしい使い心地なんです。

セラミドが入っているので、肌にしっとりと馴染んで使い心地も◎。

あと、そこ!?というポイントかもしれませんが、サイズ感がちょうどいいんですよね。笑

バッグのポケットにすっぽりと入るコンパクトな大きさなので、お出かけのときに助かっています。

マミー UVマイルドジェルN 

マミー UVマイルドジェルN 100g

マミー UVマイルドジェルN 100g

739円(11/15 17:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

SPF33の、PA+++。紫外線防止効果も日常使いなら十分です。

そしてなんと言ってもボトルがか・わ・い・い!
ボトルなので持ち運びには不便かもしれませんが、軽く外に出る時にはおうちでこれを塗っておけばOK。

こちらも赤ちゃんにもつかえる日焼け止め。
せっけんでスルッと落ちてくれるのも、ラクでありがたいです。

紫外線アレルギーにおすすめの日焼け止め【高SPF値編】

紫外線アレルギー
続いては、SPF値の高いものをご紹介します。
私は海外旅行が大好きなのですが、日本では考えられないくらいの日差しを浴びることもしばしば…。(今年のミャンマーはすごかった)

ということで、そんな紫外線が降り注ぐ国に行く際、必ず持っていく日焼け止めをご紹介します。

キュレル UVローション SPF50+

安定のキュレルさんです。
SPF50+ PA+++もあるのに、赤ちゃんにも使える日焼け止め。

乳液タイプなので、サラッとした使い心地。
なのに、セラミド配合で乾燥しない、といういいとこ取りなんです。

これくらいの高SPFを使うタイミングって、レジャーや街歩きなど、結構アクティブに動いているんですよね。
なので、ベタつかないというのは大きなポイント!

ミノン アミノモイスト ブライトアップベース UV

ミノン アミノモイスト ブライトアップベース UV 25g

ミノン アミノモイスト ブライトアップベース UV 25g

1,389円(11/14 18:04時点)
Amazonの情報を掲載しています

ミノンはスキンケアでふだんお世話になっているのですが、日焼け止めも優秀です。

こちらは化粧下地として使っているのですが、ほどよいベージュ色で、肌なじみがとてもいい!
このあとにどんなファンデーションを重ねても、白浮きしないんです。

ゆきみん
ゆきみん
少量でよく伸びるので、コスパもいいですよ。

ラロッシュポゼ 敏感肌用日やけ止めスプレー プロテクションミスト

旅行の際に欠かせないのが、こちらのラロッシュポゼのスプレータイプの日焼け止め。
やはり旅先ではアクティブに動くため、こまめにサッと塗り直せるスプレータイプが便利なんですよね。

これまでいろんなスプレータイプの日焼け止めを試してきて、唯一かゆみが出なかったのがこちらの商品だったんです。

以来、かれこれ10本以上は使っています。
非常に細かい霧で出てくれるので、まんべんなく広がってくれるのも嬉しいポイント。

ボトルは小さめですが、案外コスパはいいと思います。

ゆきみん
ゆきみん
 5泊6日で毎日使いまくって1本無くなるくらいです!

小さなリュックのポケットにも忍ばせておけるのが嬉しい!

↓敏感肌さんのベースメイクについては、こちらの記事もご参考ください♪

敏感肌

 

 

 

 

ABOUT ME
ゆきみん
ゆきみん
YouTubeはじめました。