【必需品です】1ヶ月、海外用マルチ変換プラグを使った感想

【旅の必需品】1ヶ月、海外用マルチ変換プラグを使った感想

NIERBO 変換プラグ
旅の準備の中でも一番ややこしく、悩みが尽きないのが、「電化製品」周りのことではないでしょうか?

私は海外へ行く時、基本的に変換アダプタのみを持っていきます。
というのも、使用している電化製品(iPhone、MacBook Pro、カメラ)自体が全て海外の電圧にも対応しているものなので、不要なんですよね。

変圧器を使用しないといけない電化製品、最近はだいぶ減ってきたように思います。
海外に頻繁に行く方は、購入の際に「海外対応かどうか」をしっかり確認しておくといいですよ!

この記事では私が愛用しているマルチ変換アダプタについて、詳しくご紹介します。

マルチ変換プラグは世界150ヶ国対応!トランジットや周遊も安心

NIERBO 変換プラグ
こちらのマルチ変換プラグは、なんと世界150ヶ国の形状に対応しているんです。

どういうことかというと…。
例えばポーランドは2つ穴の形状なので、このように背面をつまんで立ち上げます。

ポーランド プラグ
この要領で、行き先の国の形状に合わせて自由自在にプラグの形をカスタムすることができるんです。
ちょっとした変形ロボットみたいですよね。笑

他にも、イギリスならBFタイプなので、こんな感じ。

NIERBO 変換プラグ
日本だと、こんな感じ。

NIERBO 変換プラグ
そしてこれをクイクイッと内側にひねれば、イスラエルのプラグ形状に。

NIERBO 変換プラグ
いやあ、世界各国いろんなプラグ形状があるんですね。

こんなふうに1台でカスタマイズできるので、途中トランジットで立ち寄る国で使用する際や、また近隣国への移動を予定している時にはかなり重宝します!

さらにUSBの差込口が2つ。
iPhoneやデジタルカメラのバッテリー充電はここを使えばOKです。

ゆきみん
ゆきみん
一気に充電できるよ!

家族や友人との旅でも、複数同時に充電できます。
ホテルの部屋の電源って意外に少ないので、1台あるととっても便利ですよ。

NIERBO 変換プラグ

100gの軽容量!マルチ変換プラグはひとり旅にもおすすめです

【必需品】1ヶ月NIERBOの海外用マルチ変換プラグを使った感想ちなみにこちらの変換プラグは、EVA素材の収納ボックスつき。
持ち運ぶ際にカバンの中で行方不明にならず、とっても便利です。
※収納ボックスは購入するタイミングでデザインに変更があるようです。

私はこの中にSDカード等、細々としたものも一緒に入れて持ち運んでいます。

気になる重量は100g。
とっても軽いので、ひとり旅でできるだけ軽装備で行動したい方にもぴったりですよ。

【必需品】1ヶ月NIERBOの海外用マルチ変換プラグを使った感想MacBook Proのバッテリーを繋いでみました。
電気供給中はちゃんと赤いランプがつくので安心です。

しっかりと固定できてグラつくこともありません!

動画でもご紹介していますので、ぜひご参考ください!

ABOUT ME
ゆきみん
ゆきみん
YouTubeはじめました。