会社を辞める

会社で3年我慢→自由な時間を3年も無駄にするけど、それでいいの?

会社はとりあえず3年我慢=自由な時間を3年も無駄にすることになる

この記事では、

「会社でとりあえず3年我慢を信じると、自由な時間を3年も無駄にするけど、それでいいの?」

って話をしたいと思います。

人生あと○日って分かった時に行動がガラッと変わるとしたら、それまでの人生何やったの??ってなるし
今の仕事がめちゃくちゃ辛いのに「とりあえず3年は」と耐えるなら、その3年でできる他のことが犠牲になる

人生には限りがあるという至極当たり前のことを忘れちゃいかんよね

 

会社で3年我慢→自由な時間を3年も無駄にするけど、それでいいの?

会社はとりあえず3年我慢=幸福な時間を3年も無駄にすることになる

 

「会社はとりあえず3年我慢」

ってよく言うじゃないですか…

「3年」には何の根拠もないのに、かなり世の中に浸透してるフレーズですよね。

「石の上にも3年」

って言葉から来てるのかな??

 

確かにどんな物事でもある程度続けるのは大事なことだけど

でもそれが

  • 辛くて
  • 楽しくなくて
  • やりがいが感じられない

ことだとしたら…

 

そして

「自分にはもっと理想的な生き方がある!」

と確信してるのだとしたら…

 

その耐えてる3年って何なの???

 

って思いません??

 

これって

【いつまで生きるつもりで人生設計してるのか?】

って話だと思うんですよね。

 

例えば

「あなたはとりあえずこの先20年は確実に生きられますよ」

って保証されてたら、

「まあ3年くらい耐えてやってもいっか〜」

と思うかもですが

そんなことあるはずなくて。

 

リアルな話、人っていつまで生きられるか分からないんですよね。

いくら平均寿命が80超えだろうが、自分もその中に含まれるかどうかなんて誰にも分からない。

 

【いつまで生きるつもりで人生設計してるのか?】

私の場合は常に「明日まで」ってことにしてます(縁起でもないけど笑)。

なので、本当に毎日自分の好きなことだけやって暮らしてます。

 

私は何か特別成し遂げたいことがあるわけではないので

ただ毎日のんびり、美味しいもの食べて暮らせたらそれ以上の幸せはないと思ってます。

 

なので、それに適さない「会社員生活」というものを早々に手放しました。

 

大企業の社員であるステータスとか、固定給とか、昇進とか

そんなものは、私の考える「幸せ」にはまったく関係ないからです。

 

 

ここは人それぞれですよね。

会社員であることが自分の幸せに繋がるなら、辞めるべきではないと思います。

 

「日本一の大金持ちになって豪勢な生活がしたい!」

って人もいるでしょう。

そんな人は

「大金持ちになるための具体的なプラン」

を今すぐ実行するべきですね。

おそらく会社は必然的に辞めることになるでしょう。

 

「とりあえず3年我慢は、その時間でできることがすべて犠牲になる」

人生は有限だという至極当たり前のことを、忘れずにいたいですね〜

 

このブログでは他にも私が会社員時代〜退職に至るまでに悩んだこと、今のライフスタイルについていろいろ書いているので、ぜひご参考いただければと思います!

会社辞めて海外に出たって、選択肢が広がるとは限らない。
会社辞めて海外に出たって、選択肢が広がるとは限らない。こんにちは、ゆきみん(@yukimin_jp)です。 国内メーカーに4年勤務し2019年に退職、現在はポーランドに住んでます。 ...

Twitter(@yukimin_jp)のフォローもお待ちしてまーす。

ゆきみん
ゆきみん
楽しく生きてこ

 

ABOUT ME
ゆきみん
ゆきみん
大手メーカーを4年で退職。「会社辞めても楽しく暮らしていけるよ!」をお伝えしたくて、ブログを書いています。