会社を辞める

会社辞めたら暇過ぎて焦った。

会社辞めたら暇過ぎて焦った

会社辞めると、ほとんどの人が暇になると思うんですよ。

新しい事業ガンガン頑張る、とかなら別だけども

 

辞めてすぐは手続きに追われて忙しいけど、それが終わったら

ぽっかーん。

って感じです。

 

大抵の場合、

「え。。。?こんなに暇になるの?」

「毎日昼まで寝てても怒られないんだが」

ってなると思う。

 

いや、もちろんやれることはたくさんあるんですけどね。

仕事なんて探せばいくらでもあるし、自分で作ればいい。

でもね、

「やらなきゃいけない」

わけじゃないんですよね〜

会社辞めたら暇過ぎて焦った

会社辞めて暇過ぎて焦りまくった

会社で働くってのは、

「給料分しっかり働くことを約束する」

ってことです。就業規則に書いてる通り

 

でも会社辞めたらそんな必要なくなる。

会社行かなくていいし、1日8時間PCに張り付いてる必要もない。

まーあ、暇になります。笑

 

で、私自身この「急にできた暇な時間」に最初めちゃくちゃ焦ったんですよね…

とにかく忙しくしなければ!と思ってブログ書きまくったり

YouTubeの動画撮りまくったり

他にも仕事探してみたり…

 

でもそんな生活を続けていたある日、ふと我に返った。

 

「自分どんだけ他人に求められたいねん。」

 

と…。

自分の「誰かに求められたい欲」に気付いてドン引きしました。

 

しょーもない会議のない人生

無駄な資料作成をしなくていい人生

昼まで寝られる人生

そんな人生を求めて会社辞めて、んで今実際そうなってるのに

 

何を躍起になってるんだ…??

しょーもない会議に参加しない時間、無駄な資料を作る時間が減ったから、求めてた「暇な時間」ができたんじゃないの…?



自分の存在意義や生きがいは自分で作る

会社が怖い新入社員は、やり過ごしスキルも身につけるべし。

これに気付いてからは、

「忙しくなくても、誰かに求められなくても、自分の存在意義や生きがいを感じられる人になりたい」

って本気で思うようになりました。

 

忙しくしようと思えばいくらでもできるし、大勢に求められたら生きがいも感じやすい。

でも、それが自分にとって幸せな人生なのかというと…

 

私の場合はそうじゃないかなあ。

やたら忙しくするより、

「忙しくなくても生きがいが感じられる人生」

を深く追求する方が、個人的には面白い人生だと思います。

これもなかなか難しいけどね!

 

あと、たまに忙しいと思うときがあっても

「義務としてやらなきゃいけないこと」

ではなくて

「(この私が)忙しくなるくらい本気でやってること」

だから、その忙しさはめちゃくちゃ濃い〜し楽しいです。

 

ここぞというときに頑張って、頑張らないときは徹底的に頑張らない。

将来の心配ばかりしてその準備に追われる人生より、たとえ不安があっても今に集中して今を味わい尽くす人生がいいな〜と思います。

ゆきみん
ゆきみん
楽しくやってこ
ウィキペディアに載らない人生だって、素敵なもんだよ
ウィキペディアに載らない人生だって、素敵なもんだよズーン、と落ち込んだとき 何か決まってやることってありますか? 私は悩んだりイライラしたり落ち込んだりすると、 ...
ABOUT ME
ゆきみん
ゆきみん
大手メーカーを4年で退職。「会社辞めても楽しく暮らしていけるよ!」をお伝えしたくて、ブログを書いています。