セルビア ベオグラード観光|世界最大級の正教会の大聖堂「サヴァ大聖堂」、黄金に輝く地下は必見!

ゆきみん
ゆきみん
金ピカの地下空間は必見です!

こんにちは、ゆきみん(@yukimin_jp)です。
日本ではあまり馴染みのない国、セルビア。
実は見ごたえのある観光スポットがたくさんあるんですよ。

世界最大級の正教会の大聖堂「サヴァ大聖堂」に行こう

セルビアの首都、ベオグラードにある「サヴァ大聖堂」。
正教会の聖堂としては、世界最大級の規模を誇ります。


建設は1935年から始まったのですが、戦争による建設中断や宗教弾圧により、今なお工事中。

終戦後のチトー政権時代は宗教が認められていなかったことから、大聖堂の本格的な再建が始まったのは1984年からなんです。

ということで今回、1階内部に入ることはできなかったのですが、2017年から公開になった地下聖堂を見学することができました(2018年8月時点)。

地下は世界大戦時ドイツ軍の駐車場だった

大聖堂の地下は世界大戦時、ドイツ軍の駐車場として使われるなどで、立ち入ることのできない時代が続いたそう。

一般公開されて間もないということもあり、中はピカピカです。

どこを見てもまばゆい美しさ。

天井もこんなに美しい。

観光客はひっきりなしに来ていましたが、地下はとても広いので、ゆっくり見ることができました。
どこで撮影しても、まるで照明機材をセッティングしたかのように明るく映ります。


エントランス付近には物販コーナーが充実していました。

<アクセス>
Svetosavski Square Karadjordje’s Park, Vracar, Belgrade 
ベオグラード中心地から歩いて行ける距離です。

・ベオグラードおすすめのホテルはこちらの記事で

 

ABOUT ME
ゆきみん
ゆきみん
YouTubeはじめました。