考えかた

【寮生活】つらい時に試していただきたい方法【外へ出よう】

寮生活

寮生活が合わなくて、辛いなあ…と感じている方も多いと思います。
この記事では、そんな寮生活を少しでも楽にする方法についてお話したいと思います。

寮生活がつらいなら、新しい趣味を見つけよう!

寮生活
寮生活になかなか慣れることができないと悩んでいる方におすすめしたいのが、
「新しい趣味を見つけること」。

会社や仕事のこと、人間関係のこと以外に、自分が熱中できるものがあると、案外環境なんてどうでもよくなってくるんですよね。

ただ、中には
「急に趣味を見つけるなんて難しい」
という方もいらっしゃると思います。

そんな方におすすめしたいのは、
「今好きなことの趣向を少し変えてみること」。

例えば私の場合、読書が好きなので、学生時代に好きだった文庫本を4、5冊寮に持ち込んだんですね。

でも、なんか違う。笑

読んでいても、
「学生の頃は自分の部屋のベッドでゴロゴロしながら読んでたのになあ…」
と、余計苦しくなってくるんですよね。

やはり、これまでの環境をそのまま再現するのって難しいんです。

ではどうすればいいか?

例えば読書好きの方なら、これまで読んでこなかったジャンルの本を読んでみる。
映画好きなら、お気に入りの映画ではなく、観たことのない映画を観てみる。

趣味の枠組みは変えずに、少しだけ、これまでと違った趣向を試してみるんです。

寮生活の人間関係がしんどいなら、外へ出よう!

寮生活
寮生活の中でも、一番苦労するのは人間関係ではないでしょうか?
ただでさえ新しい環境に慣れるのは難しいのに、さらに人間関係で悩む方もたくさんいらっしゃると思います。

そんなときにおすすめしたいのは、
「外へ出ること」。

今同じ寮に住んでいる方と一生付き合いがあるかというと、そうではありませんよね。
別に一生懸命仲良くしなくたっていい。
それで会社をクビになったり、学校を追い出されることなんてないのですから。

だったら、人間関係の構築は少し置いておいて、まずは新しい土地に慣れることから始めましょう。

外へ出て散歩してみたり、買い物をしてみたり。

「新しい土地に慣れる」=「新しい人間関係に慣れる」
ではないんです。

これからお世話になる新しい土地のことを自分から知りに行く。
これも、とても大事なことなんですよ。

寮が嫌なら、落ち着けるカフェや喫茶店を探そう!

寮生活

寮生活を始めたからといって、なにも寮の中で気持ちを落ち着ける必要はないんです。
居心地が悪いと感じるなら、外の世界で気持ちを楽にしてみましょう。

おすすめしたいのは、少し歩けば行けるところに、お気に入りのカフェや喫茶店を見つけておくこと。
疲れたときに、本一冊持って入れる場所があると、それだけでかなり気持ちが楽になるんです。

カフェや喫茶店がなければ、公園とか。

とにかく、心からホッとできる場所を探してみてくださいね。

寮生活はいつまでも続かない。会社の近くに住もう!


こちらの動画でもお話していますが、私は結局半年で寮を出ました。
色んな思いがあってのことですが、主な理由は「時間の確保」です。

詳しくは動画内でお話したので、お時間のあるときに見ていただけると嬉しいです!

ゆきみん
ゆきみん
自分の気持ちを大切に。無理は禁物ですよー!

 

ABOUT ME
ゆきみん
ゆきみん
YouTubeはじめました。