ブログ運営

ブログで稼ぐには何をどう書けばいいの?初心者さんが最初に書くべき記事はこれ!

ブログで稼ぐには何を書けばいいの?初心者さんが最初に書くべき記事はこれ!

こんにちは!

ブログで生きてるゆきみん(@yukimin_jp)です。

この記事では「ブログで稼ぐためにまず書くべき記事」についてお話します。

なお、今回は「まじめに収益化を目指す場合」に絞って解説するので、

「副業である程度稼ぎたい」
「ブログで生きていきたい」

という方は要チェックです!

ゆきみん
ゆきみん
初心者さんにも分かりやすく解説しますね!

※YouTube、ブログともに1年半ほど継続中。
YouTubeは登録者数2万人、ブログの収益は会社員時代の月給を超えています。

ブログで稼ぐには何をどう書けばいいの?初心者さんが最初に書くべき記事はこれ!

ブログで稼ぐには何を書けばいいの?初心者さんが最初に書くべき記事はこれ!

「ブログで稼ぐ」ってなんとなく怪しいイメージがあるかもしれませんが(笑)、すごく真面目な仕事なので安心してください。

ブログで稼ぐというのはすなわち、広告収入を得るということ。

分かりやすくいうと、皆さんは「宣伝係」になるということです。

お気に入りの本があったとしますね。

  • もっと多くの人に読んでほしい!と、どこかのサイトのレビューに「この本すっごくオススメです♪」と書く。

    →収入はもちろんゼロ

  • ブログに本の感想を書き、そこから読者さんが買ってくれた。

    →宣伝してくれてありがとう!と出版社からお金がもらえる

ざっくりいうとこんな感じです。

そんなんで実際買う人いる??と思われるかもしれませんが、それは書き方によります。
ただ「オススメです!」と言うだけでは、当然売れるわけないです。

ということで今回は、必ずモノが売れる記事の書き方を解説しますね。

ぜひ、これからお話する手順で記事を書いてみてください!

ステップ①過去にめちゃくちゃ悩んだことを思い出す

過去にめちゃくちゃ悩んだことを何でもいいので思い出してみてください。
誰でも1つや2つ、あると思います。

で、どうやってそれを乗り越えたかを具体的に思い出してみてください!!
(乗り越え切ってなくても、ちょっとマシになった、とかでOK)

ブログの1記事目は何を書けばいい?収益化を目指すならまず書くべき記事そこに、何かモノやサービスは存在していませんか?

  • 肌荒れを救ってくれたスキンケア用品
  • 落ち込んでた自分を立ち直らせてくれた本
  • 暇な毎日を変えてくれた配信動画サービス

なんでもOKです。
もし「先輩に話を聞いてもらって立ち直れた」のであれば、それも(少し言い方は悪いですが)

  • 話を聞いてもらうサービス

を受けたことになります。

これが、これから皆さんが売る商品になります。

ステップ②商品を取り扱っているサイトを探す

例えば紹介したい化粧品があったとします。

で、自分で化粧品メーカーさんに

「すみません、御社の製品をブログで紹介してもいいですか?もし売れたらお金もらえませんか?」

っ聞くのって、ちょっと気が引けませんか?

一つだけならまだしも、オススメの商品を紹介するたびに各会社に交渉して回るなんてめちゃくちゃ効率悪いし、そんなんじゃブログなんてやってられないですよね。笑

でも心配しなくて大丈夫!!

ブログ業界には頼もしい広告代理店さんがいます。

ブログで稼ぐには何を書けばいいの?初心者さんが最初に書くべき記事はこれ!

しくみはかんたん。

  • いろんな会社さんが「うちの商品を宣伝してほしい」と広告代理店にお願いする
  • 広告代理店は「こんな仕事がありますよ!」という情報をサイトに載せる
  • ブロガーは好きな商品を見つけて、記事を書く

つまり直接会社さんからお金をもらうのではなく、間に広告代理店が入ります。

もし広告代理店さんが入らなかったら、ブロガーはそれぞれの会社と交渉しまくらないといけないので、めちゃくちゃありがたい存在です。

とりあえず間違いない広告代理店(ASP)

ブログ業界での広告代理店は「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」と呼ばれます。

とりあえず間違いないASPを3つ紹介しますので、登録しておいてくださいね。
ブログで稼いでいる人は、ほぼ全員このサイトを利用していると思います。

A8.net
国内最大手。210万人以上のブロガーが登録しています。
案件も分野問わずたくさんありますし、初心者さんでも使いやすいです。

バリューコマース
A8.netに次ぐ大手。個人的には他よりも少し報酬額が高いと感じます。
Amazonや楽天、Yahooの商品もこのサイトから紹介できます。

もしもアフィリエイト
ここは特に初心者さんにやさしいサイト。
ブログの検索順位を見て「この案件はどうですか?」と提案してくれるので、記事ネタに困ったときに助かります。
Amazonや楽天の商品もこのサイトから紹介できますよ。

ゆきみん
ゆきみん
ASPは他にも色々ありますが、とりあえずこの3社は間違いないです。サポートもしっかりしていますよ!

この3つのサイト内で検索すれば、必ず過去の皆さんを救ってくれた商品やサービスが見つかるはずです。

ドンピシャな商品が見つからない場合は、ちょっと頭をひねってみてください。
「話を聞いてもらって救われた」だったら、「愚痴聞き代行サービス」とかね!

ステップ③過去の悩みがどう辛かったか、詳細を書く

紹介する商品を確保したら、いよいよ記事を書いていきます。

ここで何よりも大事なのが、さっき思い出してもらった「過去に悩んだこと」について「どう辛かったのか、嫌というほど思い出す」ことです。

消してしまいたい過去も、洗いざらい思い出してください。笑

というのも、ここをどれだけ詳細に思い出せるかで記事の質が圧倒的に変わるからです。

例えば過去に肌荒れに悩んでいたとします。
下の2つを読み比べてみてください。

鏡を見たくないほど肌が荒れて、とても辛かったです。

口コミサイトで絶賛されているスキンケアを片っ端から試してもダメ。
肌荒れのせいで、好きな人に話しかけるのも自信がなくて。
荒れた肌を見られたくなくて、蒸し暑い日もいつもマスクをつけてました。
治ったと思ったらまた新しいニキビが出てくるんですよね…。

どうでしょう?
2つ目の方が、書き手がどれほど肌荒れに悩んでいたか伝わってきますよね。

文章量に加え、同じく肌荒れで悩んでいる人が「あ〜、わかるわかる…」と共感するような内容になっています。

ブログを書くときにはこの「共感力」が欠かせません。
読者さんの気持ちに寄り添って、一緒に悩みを解決していく姿勢が大事です!

ゆきみん
ゆきみん
具体的なエピソードを入れるともっといいよ!

テレビCMに出ている肌のキレイな女優さんができないことをやるのが、私たちブロガーの仕事です。(ちょっとかっこいいな?笑)

ステップ④その商品がいかに自分を救ってくれたか書く

辛かった経験をぶちまけたら、いよいよ商品を登場させます。

もちろん「オススメです!いいです!」だけではダメ。

  • 他の商品ではなく、なぜその商品なのか?
  • どう救ってくれたのか?

ここをしつこいくらい丁寧に書くのが大事です。

スキンケア商品なら「他の商品にはない◯◯という成分が入ってる」なんかは必ず書くべき情報ですね!

他の商品ではなく、なぜその商品がオススメなのか?
ここをはっきりと書きましょう。

さらに実体験を書くのも効果的です。

今まで何をやっても治らなかったニキビが、これをつけて一晩寝ただけで翌朝姿を消したんです!
偶然かと思いましたが、1ヶ月経っても2ヶ月経ってもこの状態をキープできていて、信じられないほど嬉しいです。
同じく肌荒れに悩んでいる弟に貸したら、弟の肌もツルピカに生まれ変わってて家族全員で驚きました。

といった感じです。

ゆきみん
ゆきみん
買った後の未来が想像できるね!

ちなみに、その商品を見つけるまでにどれほど苦労したかを書くのも有効な手段です。

例えば、

絶賛されている様々な商品を、かれこれ3年はかけて片っ端から試してもダメだった。

でもこの商品のおかげで肌が改善したんです!

という文章の流れにすれば、読者さんは言うなれば「3年間得した気分」になるわけですね。

「絶賛されている様々な商品を買わなくて済んだ」とも思ってくれます。

もちろん嘘はダメですが、もしそんな経験があったら説得材料として書いておきましょう!

むやみに紹介するだけでは一生売れません!

「上に紹介した方法で書いてるのに売れない!どうしてくれんの!」

という場合は、根本的な書き方を改善する必要があるかもしれません。

詳しくは別の記事で解説しているので、そちらもチェックしてみてくださいね。

あなたのブログが儲からない理由【根本的なところを改善しよう!】
あなたのブログが儲からない理由【根本的なところを改善しよう!】こんにちは! ブログで生きてるゆきみん(@yukimin_jp)です。 この記事は 「一生懸命ブログを書いてるのに収益が上がら...
ゆきみん
ゆきみん
一緒に頑張りましょ!

ABOUT ME
ゆきみん
ゆきみん
大手メーカーを4年で退職、「会社辞めても楽しく暮らしていけるよ!」をお伝えしたくて、ブログを書いています。