ブログ運営

ブログはプレゼンと同じ!便利に使える文章構成の型を解説します

ブログはプレゼンと同じ!便利に使える文章構成の型を解説します

こんにちは、ゆきみん(@yukimin_jp)です。
国内メーカーに4年勤務し2019年に退職、現在はブログで生きています。

この記事では

  • ブログを書いてると途中で何が言いたいか分からなくなる
  • 考えながらダラダラ書いてしまい、最後までたどり着かない

とブログの執筆で悩んでいる方に、便利に使える文章構成の型を解説します。

ゆきみん
ゆきみん
私も実際に使ってる方法です!

ブログはプレゼンと同じ!便利に使える文章構成の型を解説します

ブログはプレゼンと同じ!便利に使える文章構成の型を解説します

「ブログを書く=プレゼンする」と考えましょう!

そもそも何のためにブログを書くのかというと、訪問してくれた読者に分かりやすく情報を伝えるためですよね。

皆さんも学校や会社でプレゼンをしたり聞いたりした経験があると思います。
もしくは通販番組とか。あれもプレゼンの一種です。

分かりやすく情報を伝えるために、私たちは日頃よくプレゼンという手段を使いますよね。

 

が!

どうしたわけかブログの記事を書くとなると、その手段を忘れてしまいます。
超便利なのに!

その結果、文章が途中で迷子になっちゃうんですね。
思いつくままにダラダラ書いてしまって、結局何が言いたいのか分からない文章になってたり…。

ゆきみん
ゆきみん
私も経験あります

そんなときにぜひ参考にしていただきたいのが、これから解説する2つの文章構成の型です。
プレゼンの型を応用したものになっているので、これを頭に入れて書けば間違いありません!

まずはTEDのプレゼンでも使われている超基本型を頭に入れよう

ブログはプレゼンと同じ!便利に使える文章構成の型を解説します

まずは、プレゼンの超基本型を使った文章構成を解説します。
世界各国の識者がプレゼンターを務めるTEDでもよく使われている手法で、PREP法と言います。

個人的にこういう頭文字とった系のネーミングは好きじゃないのでサラッと流しますが(笑)、PREPの意味はそれぞれ

  • P(Point):要点
  • R(Reason):理由
  • E(Example):具体例
  • P(Point):要点

です。PREPって名前は覚えなくていいので、この構成だけばっちし頭に入れてください!
特に意見を主張する系の記事を書くとき、かなり役立ちます。

例えば「ブログを書くのは素晴らしいことだ!」という記事を書くとしますね。
この構成を使うと、

  • 要点:ブログを書くのは素晴らしい
  • 理由:人々の悩みを解決できる
  • 具体例:自分のブログをきっかけに読者が新しいことに挑戦できた
  • 要点:だからブログを書くのは素晴らしい

こんな感じ。難しくありませんね!
シンプルで分かりやすい構成なので、読み手が途中で飽きることもありません。

ゆきみん流ブログ文章構成法はこれ!

最初の10記事はこれ!書いてブログ記事の型を頭に染み込ませよう!

次にご紹介するのは、ゆきみん流ブログ文章構成法です。
自分なりにブログの書き方を試行錯誤して行き着いた型で、私のブログの記事はこの型を使って書いているものが多いです。

上の型と比べるために名付けるとしたら「PRSEP法」です。
(結局頭文字とるんかい)

  • P(Point):要点
  • R(Reason):理由
  • S(Suggestion):提案
  • E(Example):具体例
  • P(Point):要点

ぷるせっぷです。ぷるせっぷ。言いにくいな。

ゆきみん流とか言いながらほとんどさっきのと同じじゃん。。。と思われるかもですが、私はこの「S:提案」がブログを書く上でめちゃくちゃ大事だと思っています。

例えば「ブログは構成が大事」という記事を書くとしますね。すると構成はこんな感じ。

  • 要点:ブログはプレゼンと同じく構成が大事
  • 理由:ブログも分かりやすく情報を伝える必要があるから
  • 提案:なのでこちらの2つの文章構成の型を頭に入れましょう
  • 具体例:私も文章構成の型で読みやすい記事が書けるようになった
  • 要点:だからブログは構成が大事なんです

もし「提案:なのでこちらの2つの文章構成の型を頭に入れましょう」がなかったら、かなり骨抜きの記事になると思いません??笑

試しに提案の部分を隠して読んでみてください。

「おいっ、構成が大事って散々言っときながら具体的な方法は教えへんのかーい!ケチなんかーい!」

って感じですよね。笑

もちろん記事の種類にもよると思うし、私のブログにもつまらない雑記が多々存在しています。

が、「〇〇する方法」とか「◯◯するといいですよ」というテーマで記事を書くなら「提案」という項目は絶対抜かしてはいけません。

ゆきみん
ゆきみん
一番大事な項目!

ということで、読者の役に立ちたい!と思ってるブロガーさんはぜひこの構成法を使ってみてください。

  • 意見を主張する系→PREP法
  • お役立ち系→ゆきみん流PRSEP法

ですね。全部の記事をこの構成で書く必要はありませんが、意識してみるとかなり書きやすい読みやすい文章になるはず。

※ちなみにこの記事はゆきみん流PRSEP法で書いています。

文章構成を意識し始めてからかなり書きやすくなった

ブログはプレゼンと同じ!便利に使える文章構成の型を解説します

私もブログを始めてすぐの頃は、「文章書くの得意だもーん」とタカをくくって文章構成なんて一ミリも考えてませんでした。

正直に言うと、「構成意識して書くなんてダサくない?そんなんで響く文章なんて書けなくない?」とすら思ってました。

ゆきみん
ゆきみん
何様やねん

でもブログって、誰にも見せない日記を書いてるわけではないんですよね。
訪問してくれる方の時間をもらってるわけで。

言いたいことが何なのかすら分からない自己満足文を書くのって最悪だな…と気付きました。

通販番組が1秒も無駄にせずに商品のプレゼンをするのと同じで、ブログの記事も読者の時間を無駄にしないように、しっかり構成を考えて書くべきです。

ちなみに私がブログを書くときの時間配分は、構成:執筆=8:2ぐらいのイメージです。
実際に手を動かすまでの方が頭も使うし時間もかけてます。

文章術も学んで、全体のクオリティを格上げしよう

ブログはプレゼンと同じ!便利に使える文章構成の型を解説します

ここまでで解説した文章構成を意識すれば、ひとまず問題ないです。
あとはどんどん自分らしい文章を書いていってください!

以下に、構成だけでなく文章そのもののクオリティを上げてくれる本を3冊ご紹介します。
文章力に自信がない方はもちろん、文章を書くのが得意な方にもぜひ読んでいただきたい本です。必ず何か新しい発見があります!

新しい文章力の教室

文章術の本の中でも特に人気がある本で、アマゾンの売れ筋本でいつも上位。
文章で何かを伝える際、最低限頭に入れておくべきことが書かれています。

これ1冊で文章術を完璧に学べるわけではないですが、逆にここに書かれている内容を知らずにいくら上に知識を積み重ねても意味ないって感じですね。

「分かりやすい表現」の技術 意図を正しく伝えるための16のルール

新装版「分かりやすい表現」の技術 意図を正しく伝えるための16のルール

新装版「分かりやすい表現」の技術 意図を正しく伝えるための16のルール

藤沢晃治
1,485円(09/29 22:08時点)
発売日: 2020/01/16
Amazonの情報を掲載しています

文章構成もちゃんと考えて熱く思いを語ってるのに、いまいち伝わってない…

これ自分ではなかなか気付きにくいんですが、正直に感想を言ってくれる友達に読んでもらったり、客観的に自分の文章を読んでみると「あちゃー」ってなることがあります。

そんなときに役立つのがこの本。

バラエティ番組『世界一受けたい授業』にも講師として出演した著者が、「分かりやすさとは何か」について解説してくれています。ブログのデザイン面でもかなり勉強になりますよ!

ちなみにこちらの本はオーディブルで無料視聴できます。
リンク先で検索してみてください!

ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則

ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則

ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則

ジョン・ケープルズ
3,456円(09/29 22:08時点)
発売日: 2008/09/20
Amazonの情報を掲載しています

メンタリストのDaiGoさんが紹介したことで一躍有名になったこの本。
私は会社でマーケティング部に所属していたときに手に取ったのですが、折に触れて今でも何度も読み返しています。

さすがアメリカの広告業界で58年間も活躍し続けた伝説的コピーライターの著書だけあって、すべての基本&根源となる考え方が詰まっています!

おまけ:プレゼンと同じく見やすさも重視しよう!

プレゼンではよく写真や表が使われていますよね。
これも分かりやすく伝えるための方法です。

このブログでは、たまにPIXTAというサイトで購入した写真を使っています。

自分で撮った写真でもいいのですが、そればっかりだと素人感満載になってしまうので(笑)、プロの写真も取り入れてブログ全体の質を落とさないように気をつけています。

貯金いくらで会社辞める?安定を求めるなら会社は辞めない方がいいですこういうのとか!

写真以外にもイラスト素材などかなり充実しているので、ストックフォトを購入するならPIXTAが一番オススメですよ。

ちなみに自分で撮影する場合は、このカメラを使っています。

スマホで撮った写真でもいいのですが、どうしても画質の面で見劣りがするので…。
こだわる方はコンデジをひとつ持っておくのがオススメ!

もう3年ほど使っているカメラですが、軽くて持ち運びやすいしPCへの取り込みも簡単なので重宝しています。少々お値段はしますが、全然元は回収できます!

文章構成を意識してしっかり伝わるブログを作ろう

せっかくいい情報や意見を持っているのに、伝わらなければめちゃくちゃもったいないです。

どうせ書くなら文章構成や表現方法を意識して、しっかり伝わるブログを作っていってくださいね!

このブログでは他にもブログの運営に関する記事を書いているので、気になる記事からぜひ読んでいただければと思います。

ゆきみん
ゆきみん
楽しく書いてこ!

ABOUT ME
ゆきみん
ゆきみん
大手メーカーを4年で退職、「会社辞めても楽しく暮らしていけるよ!」をお伝えしたくて、ブログを書いています。