ブログ運営

ブログのジャンルが決まらない?ジャンルは選ぶのではなく自然に決まってくものです!

ブログのジャンルが決まらない?ジャンルは選ぶのではなく自然に決まってくものです!

こんにちは、ゆきみん(@yukimin_jp)です。
国内メーカーのマーケティング部にて4年勤務後、2019年に退職。現在はブログで生きています。

この記事では

  • これから本格的にブログ運営していきたい!
  • でも…ジャンルが全然決まらない

とブログのジャンル選びで悩んでいる方に、継続してブログを書き続けられるジャンルを解説します。

ゆきみん
ゆきみん
焦らなくて大丈夫!

ブログのジャンルが決まらない?ジャンルは選ぶのではなく自然に決まってくものです!

ブログのジャンルが決まらない?ジャンルは選ぶのではなく自然に決まってくよ!

ブログのジャンルって、「選ぶ」ものだと思ってませんか?

「ブログ ジャンル」とググると、検索候補のトップに「選び方」と出てくる。

どうやら多くの方が

「ブログのジャンルは選ぶもの」
「どうやって選べばいいの?選び方知りたい!」

と思ってるようです。

ゆきみん
ゆきみん
←自分も昔そう思ってた

が!

ブログのジャンルは自分で選ぶものではありません!!!

自分で選ぶと失敗します。

ブログでいう「失敗」っていうのはつまり、挫折するってことですね。
ジャンルを自分で選ぶと、ブログが書き続けられなくなります。

じゃあ何書けばいいのさ!って話ですが、自然に身をまかせてください。
そうすればブログのジャンルは勝手に決まってきます。

ブログのジャンルが勝手に決まるってどういうこと?

ブログのジャンルが決まらない?ジャンルは選ぶのではなく自然に決まってくよ!

「ジャンルが勝手に決まるってどういうこと?」

ってことですが、例えばみなさんの身近な人を想像してみてください。
家族でも友人でも同僚でも誰でもいいです。

その人たちと話すとき、

「おぬし、、、このジャンルの話になると、急に元気に止めどなく話し出すな…」

って状況ありません?笑

  • いつもは物静かな同僚が、アニメの話になると別人のように雄弁になったり
  • 友人の声色が、映画の話になるとワントーン上がったり

皆さんの中には、それがちょっとめんどくさくて敢えてそのジャンルの話を振らないようにしてる方もいるかもしれません。笑

ゆきみん
ゆきみん
あるあるだよね?笑

が!

ブログとなると話は違います。

そういう「特定のジャンルについて夢中でしゃべり続ける人の話を聞きたい」人がブログを読みにきてくれるからですね。

自分が興味ないことを熱く語り続けられるのは困りますが、知りたいこととなると逆です。

「それなら自分が夢中で話せることをジャンルに選べばいいんじゃ?」

と思うかもですが、そんな単純じゃありません。

なぜかというと、ブログは書かなきゃいけないからです。

そうです。書かなきゃいけないんです。

楽しく気持ちよく話すだけじゃなくて、ちゃんと「何をどう書けば読者のためになるのか?」ということを追求して書き続けなければいけないんですね。

実はブログって、「好き」というだけでは書き続けられないんですよ。

ブログのジャンルが決まらない?ジャンルは選ぶのではなく自然に決まってくよ!

「好きなこと書けばいいんだよ!だからブログって楽しいんだよ!」

という意見が多いのも知っています。

が、せっかくブログ始めるなら途中で挫折してほしくないんですよね。

「好きだから」という理由だけでジャンルを選んで途中で書き続けられなくなったら、

「あー、私ブログだめだったんだ…せっかく作ったのに…」

ってなると思うんですよ。

それって超悲しい!!

「好き」だけで書き続けるのは案外難しい

ブログのジャンルが決まらない?ジャンルは選ぶのではなく自然に決まってくよ!

このブログでは最初「海外旅行の情報」についての記事をよく書いていたんですね。

「海外旅行好きだし、夢中で話せるしなあ〜」

と思ってそのジャンルを選んだつもりでした。

が!

これが全然続かなかったんですよね…。

ゆきみん
ゆきみん
海外旅行めっちゃ好きなんだけどなあ〜

理由はズバリ、「情熱がなかったから」です。

好きだけど、べつにブログの読者に海外旅行を推奨したいわけじゃない。
私が発信しなくても、他に詳しい人いっぱいいるし…自分が書く意味ないかも。

って感じで、情熱がないことに気づいたんですよね。

カッコつけたこと言ってすみません、でもほんとに、どれだけ好きなことでも情熱がなかったら続かないんですよ。

もちろん海外旅行で人生が大きく変わったとか、そういう経験があれば書き続けられると思います。

が、私の場合はただ好きなだけだったんですよね…。

ブログを書く超根本的な目的は?

ブログ書く超根本的な目的って

「自分が書いたことが少しでも誰かのためになってほしい!」

ってことだと思うんですね。

よほど悪徳な商材を売ってるブログとかでなければ、ブロガーはみんなそう思ってるんじゃないかな。

だからやっぱりそこには「情熱」が必要なんですよね!!
誰かのためになりたい、という情熱です。

「夢中で話せるくらい好きなこと」に加えて、

伝えたい!という情熱がある

これがめちゃくちゃ大事です。好きかどうか以上に大事なことです。

とにかく書きまくれば、情熱のあるジャンルが分かってくる

ブログのジャンルが決まらない?ジャンルは選ぶのではなく自然に決まってくよ!

経験上、「好きかどうか」は自分で分かってても「情熱があるかどうか」の見極めは結構難しいです。

なので、最初から自分でジャンルを選ぶのは得策ではありません。

どうすればいいのかというと、

  • とにかく書いて書いて書きまくる!
  • 書いたり、家族や友人と話してるときの自分の感情をよく観察する

これでいきましょう!

例えばこのブログは

  • 会社や仕事の悩み解決
  • ブログ運営解説

がメインジャンルになっていますが、これは最初から決めていたわけではありません。

自分が書けることをとにかく書いていったら、このジャンルに行き着いたって感じです。

この2つのジャンルであれば、私、本当に永遠に話せます。笑

ゆきみん
ゆきみん
ここだけの話、家族にはウザがられてる。笑

最初から自分が書き続けられるジャンルなんて分かんないんです。

だからとにかくコツコツ記事を書いて、試してみてください。

ジャンルはアニメでも映画でも料理でもなんでもOK!

「あ、これ向いてないな〜」

と気付いたら、途中で方向転換するのも全然アリですからね!

書きたくないことをわざわざ書く必要はない

ブログのジャンルが決まらない?ジャンルは選ぶのではなく自然に決まってくよ!

もちろんお金になりやすいジャンルとかもあるっちゃありますが…。

自分が好きでもなく情熱も感じないことを書き続けるのって、かなり苦痛だと思うんですよね。

ブログって自分だけの自由なメディアじゃないですか。
そこでわざわざ書きたくないこと書く必要なんてありません。

会社員時代の私がまさにその状態だったし、会社辞めてまでそんなことしたくないな〜ってのは結構思ってたりします。笑

みなさんも本来ゴロゴロしていいはずの時間でブログ書くわけなのでね!!
楽しくやりがいを持って書いていきましょ!!

このブログでは他にもブログの運営に関する記事を書いているので、気になる記事からぜひ読んでいただければと思います。

ゆきみん
ゆきみん
自分のペースでやってこ〜

ブログの収益化はいつから?記事数や運営歴は関係ない!今すぐ収益化できます
ブログの収益化はいつから?記事数や運営歴は関係ない!今すぐ収益化できますこんにちは、ゆきみん(@yukimin_jp)です。 国内メーカーに4年勤務し2019年に退職、現在はブログで生きています。 この記...
ABOUT ME
ゆきみん
ゆきみん
大手メーカーを4年で退職、「会社辞めても楽しく暮らしていけるよ!」をお伝えしたくて、ブログを書いています。