その他おすすめ

Audible(オーディブル)とKindle Unlimitedの違いって?メリット・デメリットを解説!

Audible(オーディブル)とKindle Unlimitedの違いって?メリット・デメリットを解説!

こんにちは、ゆきみん(@yukimin_jp)です。

この記事では

  • 効率よく読書を楽しみたい!
  • AudibleとKindle Unlimitedって結局どっちがいいの?

とお悩みの方に、両者の違いをパパッと分かりやすく解説します。

ゆきみん
ゆきみん
実際に使った感想もあります

Audible(オーディブル)とKindle Unlimitedの違いって?メリット・デメリットを解説

Audible(オーディブル)とKindle Unlimitedの違いって?メリット・デメリットを解説

どちらも月額課金制の読書サービスですが、それぞれこんな感じでメリット・デメリットがあります。

 AudibleKindle Unlimited
①価格◯1500円/月◎980円/月
②作品数◯有名どころはおさえられてる◎圧倒的に多い
③所有性◎退会してもずっと聴ける×退会したらデータは消える
④音声◎プロの声優による読み聞かせ△語学系はリスニングデータあり
⑤限定作品◎会員限定コンテンツがスゴい×特になし
⑥冊数制限△1冊(ただし返品交換可能)◎読めば読むほどお得
⑦便宜性◎ながら読書が可能◎語彙の検索が一瞬

 

ザックリこんな感じですが、以下それぞれ詳しく解説しますね!

①価格はKindle Unlimitedの方が500円ほど安い

価格はAudibleが1500円、Kindle Unlimitedが980円。
500円ほどKindle Unlimitedが安いですね。

Kindleは読み放題なので、1冊1000円程度の本を読めばその時点で元が取れます!

Audibleはプロの声優さんに読んでもらったりと、制作面でどうしても費用がかかってしまうのでこの価格設定なのだと思います。

とはいえ個人的にはAudibleの1500円はコスパいいな〜と思っていて、それについては後ほど!

②作品数はKindle Unlimitedが圧倒的。ただしAudibleも頑張ってる!

Audibleはプロの声優さんに読んでもらったりと、制作面でどうしても費用がかかってしまうのだと思います。

やはりサービスの開始時期が早かったこともあり、作品数ではKindle Unlimitedが上回ってます。

が!

Audibleも人気のベストセラー本やレビュー評価の高いものからどんどん音声化しているので、「読みたいなあ」と頭に浮かぶものは大体揃ってますね。

アドラー心理学を分かりやすく解説した「嫌われる勇気」なんかは、Audibleユーザーの中でも人気が高いです。

最初の一冊としてオススメです!

③Audibleは退会した後もずっと聴き続けられる!

個人的にこれはかなり大きな違いだと思っているのですが、Kindle Unlimitedは月額読み放題ではあるものの、データが自分のものになるわけではありません。

「同時に10冊までダウンロードでき、データを削除すればまた新しい作品が読める」というシステムです。

イメージとしては図書館って感じですね!

Audible(オーディブル)とKindle Unlimitedの違いって?メリット・デメリットを解説!

読めば読むほどお得ではあるのですが、ケチ精神を発揮してしまうと次々新しい本に手を出してしまうので変に焦る感じがあるかも…。笑

一方でAudibleは一度ダウンロードすれば退会した後も聴き続けられるので、「今月は忙しくて聴く暇なかった」なんてときに心強いです。

ちなみに1ヶ月無料体験でダウンロードした本のデータもずっと聴けますよ。

ゆきみん
ゆきみん
太っ腹!

④Audible最大の魅力、プロの声優による読み聞かせ

Audibleの最大の魅力は、なんといってもプロの声優による読み聞かせです。

実用書を読み聞かせてもらう機会なんてなかなかないので、ちょっと面白いですよね。笑
小説なんかは人気声優さんや俳優さんを起用している作品も!

例えば、芥川賞を受賞した又吉さんの「火花」は俳優の堤真一さんが朗読しています。

プロの声優さんの朗読が楽しめるのはAudibleならでは。
既に読んだことのある本を聴いてみるのも、また違う感覚があって面白いですよ!

Kindleは読み聞かせ機能はないものの、英語教材などに付属しているリスニングデータはちゃんと聴けるのでご安心を。

⑤Audibleの会員限定コンテンツが地味にスゴい

これ私は登録するまで知らなかったのですが…。

Audibleって会員限定コンテンツの充実っぷりがスゴいんですよ!
(しかも会員なら追加料金なしで聴き放題!)

ラジオ感覚で気軽に聴けるので、作業用BGMとしてもピッタリ。

  • 松本人志さん出演のラジオ番組「放送室」
  • 人気よしもと芸人さんが続々登場する「よしもと音声研究所」
  • Audibleの人気書籍をピックアップした「20分で聴けるビジネス書チャンネル」
  • 伊集院静さんと阿川佐和子さんが人気作家をゲストにトークする「Audible文学チャンネル」←個人的にかなり好き

こうしたオリジナルコンテンツっておまけみたいな感じで用意されてることが多いと思うんですが、実は隠れたメインコンテンツなんじゃないかと思います。

ゆきみん
ゆきみん
これ目当ての人も多いらしい

イメージとしてはNetflixのオリジナル作品を観る感覚ですね!
ここでしか聴けないと思うとかなりお得感があるし、1500円の月額も納得です。

Kindle Unlimitedにはこのような限定コンテンツはありません。

⑥Audibleは月1冊、ただし返品対応あり

Kindle Unlimitedが読み放題なのに比べ、Audibleは月1冊までです。

「少なっ!」

と思うかもですが、先にご紹介した限定コンテンツもあるのでコスパ的には十分だと感じます。

それと、Audibleには会員限定で返品対応してもらえる特典があります。

公式サイトにも、

Audible(オーディブル)とKindle Unlimitedの違いって?メリット・デメリットを解説!

と記述がありますね。

あくまでも「聴いてみてイメージと違った場合」なので聴き放題というわけではありませんが、ネット上では「8回までなら返品対応してくれた」「10回目で注意の連絡が来た」といった証言があるので、返品交換の回数はそこまで神経質にならなくていいと思います。

ゆきみん
ゆきみん
常識の範囲内で!

⑦ながら読書派はAudible、精読派はKindle Unlimited

Audible(オーディブル)とKindle Unlimitedの違いって?メリット・デメリットを解説!

便宜性に関してはどちらにもメリットがあるので、一概に「こっち!」とは言えないところがあります。

Audibleは家事や仕事、育児をしながら聴いて楽しめるので、まとまった読書時間が取れない方にはうってつけ。
日々の生活時間をより濃いものにしてくれます。

一方Kindleで読書するメリットは、分からない語彙が出てきたときにすぐにタップして検索できることですね。

特に洋書など、語学学習として読書する場合はこの機能がかなり役立ちます。

Audible(オーディブル)とKindle Unlimited、結局どっちがいい?

結局どっちがいいの?ってことですが…

すみません、私はどっちも使っちゃってます。笑

元々は圧倒的に紙の本派だったのですが…友人に勧められてどちらも試してみたところ両者ともに価格以上の魅力があり、今では生活の一部になりつつあります。

ゆきみん
ゆきみん
毎日どっちも使ってる

ただやっぱりこういうのって、実際ある程度試してみないと分からないこともありますよね〜。

「思ったより良かった!」ならいいのですが、「想像と違う…」だとかなり悲しいので、いきなり有料会員になる前にまずは無料試してみてはいかがでしょうか?

どちらも試してみて、使用頻度が高い方を継続するのもアリだと思います!

■Audible30日間無料体験
■Kindle Unlimited30日間無料体験

じっくり検討してみてくださいね!

ABOUT ME
ゆきみん
ゆきみん
大手メーカーを4年で退職、「会社辞めても楽しく暮らしていけるよ!」をお伝えしたくて、ブログを書いています。