ライフスタイル

足底筋膜炎は靴下で対策できます【クッション性がすべて】

足底筋膜炎

足底筋膜炎は靴下で対策できます

足の裏がピリピリと痛む足底筋膜炎、辛いですよね。
インソールや足にあった靴で対策はできますが、意外に盲点なのが靴下

クッション性のある靴下を選べば、土踏まずのアーチをカバーすることができ、それだけでも大分楽になるんです。

足底筋膜炎

クッション性のあるおすすめの靴下

クッション性のある靴下、というと、スポーツソックスを思い浮かべる方が多いかもしれません。

ただしこのスポーツソックス、なぜか締め付けの強いものが多いんですよね。
炎症を起こした足に締め付けは悶絶級に痛いんです。

そこでおすすめなのが、こちら。

ふかふかソックス 男性用 (グレー)

ふかふかソックス 男性用 (グレー)

980円(08/18 23:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

土踏まずのところが少しゆるっと編まれていて、それでいて分厚いクッション性。文句なしの靴下なんです。
富士山に登る際に使用する靴下としても、評判です。

分厚いから、洗濯してもへたりにくいのも最高!日本製なのも安心です。

関連記事⇒足底筋膜炎におすすめのインソール&対処法【旅行で1日30,000歩!】

本格的なサポーターを求める方におすすめの靴下

とはいえ、もっとしっかりサポートしてくれる専用の靴下がいい!という方もいらっしゃいますよね。

そんな方におすすめなのがこちら。

アメリカのAmazonでもかなり高い評価のつくロングセラー商品です。

段階着圧で筋肉にぴったりとフィッティングすることにより、血流を増大させて炎症を低減させてくれるそう。

見た目が気になるという方は、アンダーソックスとして履いて、上から普段の靴下を重ねるのもおすすめです。

少し締め付けが気になるのでふだん使いはしないのですが、思いっきり運動する日には重宝しています。
履かないときと比べ、疲労感が少なく、ズキズキとした痛みを感じることもなくなりました。

レビューを見ても、ランニング等のスポーツをする際に履いている方が多いようですね。

ゆきみん
ゆきみん
靴下で改善しない場合は、靴の買い替えを検討してみてくださいね。

関連記事⇒足底筋膜炎におすすめの靴【歩きまくってもピリピリしない】

ABOUT ME
ゆきみん
ゆきみん
YouTubeはじめました。